東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 板橋区  

東京大仏と仲間達 「乗蓮寺」

乗蓮寺(じょうれんじ)は、東京都板橋区赤塚にある寺院。
この寺院のメインはなんといっても東京大仏。
昭和52年、かつて東京を襲った関東大震災や東京大空襲など、悲惨な震災や戦災が再び起きないよう願いを込め建立された。
乗蓮寺1
青銅製の鋳造大仏では、奈良・鎌倉に次ぐ日本で3番目の大きさを誇るそうだ。

その他にも天保飢饉供養塔などがあった。江戸末期に起こった大飢饉で、板橋宿において死んだ人々を埋葬・供養した際に建立された供養塔だ。初めて訪れたが、意外にもたくさんの人を供養している場所であった。

乗蓮寺2
また他にも複数のユーモラスな石像があり、これまた見所となっている。地獄の番人の独りでもある「奪衣婆」や足の病気にご利益あるらしい「鉄拐仙人」、メンバーからしきりに「よく拝んでおきな」といわれた「智恵(知恵)の神様」...。
ほかにも七福神や金ピカの仏像があり見逃したものもあるかもしれない。

乗蓮寺3
ただ、一番気に入ったのは「何でも耐える がまんの鬼」である。鬼には珍しくやられる側であり、ちょっと苦しそうでありながら愛嬌のある顔をしている。

カメラを持っていなかったのでオンボロ携帯での画像なのが悔やまれる。
是非また訪れて、綺麗な画像でお届けしたい。
スポンサーサイト

Comment

Trackback
07-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
116位
アクセスランキングを見る>>