FC2ブログ

東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 

末廣亭の周りのステキなビル群 「末広通り」

新宿3丁目にある「新宿末廣亭」。
末広通り01
1897年(明治30年)に創業し、戦火により焼失したものの1946年(昭和21年)に再建。古くから人の集まる場所である。

人の集まる場所には、当然商店街や飲み屋街が形成される。我々大好物の遊郭跡や闇市跡もそうだし、古くは城下町や門前町など。

末廣亭の周辺も例に漏れず、「末広通り」と呼ばれる古くて魅力的な飲み屋街が形成されている。
今回はその末広通りの建物を紹介。

末広通り02
まずこの街角でも有名店の一つ、「どん底」である。

末広通り03
以前紹介の「モンスターカフェ」を訪れた際に発見し、これは是非行きたいと思っている店。
残念ながら未だ機会が無く。

末広通り04
続いて、この「馬酔木(あしび)」の入居する建物。

末広通り05
馬酔木の看板は馬の蹄になっていて、フォントもいい感じ。

末広通り06
見上げると、隣の建物も含め増築してある。
中国の街並みたいだ。

末広通り07
他の建物も70年代っぽい、いいビルがたくさん集まっている。
見ていて楽しい街並。

末広通り08
「ぼでごん亭」と「ラブ」の建物。

末広通り09
裏側は建物が無くなって駐車場になっており素っ裸。表側以上に古さを感じる。

末広通り10
時折見かける、この“出たらアウトの2階扉”。
文字通りアウトだよね。
スポンサーサイト

Comments

ありますね
少なくなりましたけど、出られない扉。
なぜああなったのか、やはり、簡単な階段があったのかしらなどと
考えたりします。
扉の先には何があるんでしょうね。
不思議さが楽しい、そんな風景も少なくなりましたね。
またお邪魔します、kshun10さん。
Re: ありますね
kozoh55さん、こんにちは。
こういう扉には、こうなった経緯を想像して、
何かストーリーというか、イマジネーションを感じますね。
古びた街ならではの魅力です。


 

 
12-2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

«   »

Search
姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
79位
アクセスランキングを見る>>