東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 港区  

サラリーマンのパラダイス 「新橋駅周辺」

丸の内・品川に連なるビジネス街であり、サラリーマンの街として有名。
紳士服量販店、所謂スーツを販売している店舗がやたらデカいのも、それだけ需要があるってことだろう。
平日はとにかく“スーツだらけの〜勤労大会!”だ。

新橋駅01
ニュースでも政治ネタのインタビュー等に出来上がったサラリーマンが登場するのは、SLが保存されているここ西口駅前広場が多い。
サラリーマンのオッサン達には当然息抜き出来る場所も必要となるわけで。街は“サラリーマンのパラダイス”な店が集まる。

新橋駅02

新橋駅03
古くからの商店街や中小様々な雑居ビルが混在するビジネスマンの歓楽街でいかにもオヤジ好み。

新橋駅04
高架下にある名画座「文化劇場」の隣りには、成人映画館「ロマン劇場」。

新橋駅05
家に帰る前に“イク”事が出来るのである。...下品で失礼。(画像は過激につき修正)

新橋駅06

新橋駅07
他にもやはりアダルト系ショップや風俗店は目立つ。

新橋駅08
煉瓦造りのガード下にも多くの呑み屋が存在している。明かりが少ないため洞穴呑み屋街といった感じ。その洞穴入り口に「羅生門」って店があるっていいね。

新橋駅09
オッサン臭くもいい雰囲気。「もう一件、もう一件!」と行きたくなるんだろうなぁ。
そう、いくら女好きでも女ウケする所ばっか行ってはいられない。たまには男の世界に浸りたいのだ。

新橋駅10
そして、気がつけばみんな、こういう姿になっているというオチ。腹ポッコ〜ンの顔は脂ギ〜ッシュの、睾丸肥大。
...いやいや、ちょうどいいところに狸がいてくれたからね。そういう意味でここにいる訳じゃないだろうけどね。
愛嬌たっぷりのコイツの正体は開運狸こと狸広。「新橋駅前ビル1号館」という建物の入り口ににこやかに立っていた。きっと「人間のみなさん、ボクみたいにならないように年をとるんだよ〜」と言ってくれているはずだ。
スポンサーサイト

Comment

Trackback
11-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
244位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
93位
アクセスランキングを見る>>