東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 千代田区  

着目したのは地下通路 「みずほ銀行内幸町本部ビル」

みずほ銀行内幸町本部ビル8
千代田区内幸町、日比谷公会堂に向かうように聳え立っている「みずほ銀行内幸町本部ビル」。
1981年竣工で、地上32階、地下4階、高さ140メートルで、隣接する日比谷公園を取り囲むビル群の中では最も大きい。

みずほ銀行内幸町本部ビル2
巨大構造物でありながら、威圧的な印象を与えないよう、低層部分が末広がりの安定した形状になっている。
1982年の第23回BCS賞受賞作品にもなっていて、建物として定評がある。

みずほ銀行内幸町本部ビル9
元々は旧第一勧業銀行の本店ビルとして建てられたこちら。
第一勧銀はハートをロゴマークに採用し、「ハートの銀行」をキャッチコピーとしていた。
そのためハートマークの装飾は、みずほ銀行発足後も第一勧銀の名残として随所に残されている。

みずほ銀行内幸町本部ビル4
南側には170メートルに及ぶ公園風のシャレた広場があり、壁面を滝が流れ憩いの場となっている。

みずほ銀行内幸町本部ビル5
夜には広場に照明が点灯する。
我々が着目したのは、ここの地下一階にあたる通路。

みずほ銀行内幸町本部ビル6
ご覧いただきたい、この雰囲気!
日比谷公園の周辺らしい、都会的でどこかレトロな魅力的な情景である。

みずほ銀行内幸町本部ビル7
このレトロな雰囲気を醸し出している大きな要因が、この珍しい照明ではないだろうか。
これが片側にズラリと並び、薄暗く無機質な直線通路。
未来的でもあり、レトロ感もある。まさにレトロフューチャー。
スポンサーサイト

Comment

Trackback
04-2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
57位
アクセスランキングを見る>>