東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 中央区  

回転扉の向こう側 「トリコロール本店」

銀座で蔦の絡まった建物といえば、昨年暮れに閉店した「Bar ボルドー」と、こちらくらいなもの。

トリコロール01
こちら「トリコロール本店」は、1936年(昭和11年)に銀座に創業。
当時のモダンさを今に伝える店、昨今さらに銀座で少なくなってしまった。

トリコロール02
こちらの大きな特徴は、入り口が回転扉になっている。
これはアガる。

トリコロール03
店内はレンガと木製家具で、これまたモダン。

トリコロール04

トリコロール05
シャンデリアに暖炉。クラシックなインテリアに囲まれ、レトロでオシャレ。

トリコロール06
特に暖炉はいいね。
さすがに現役では使っていないようだが。

トリコロール07
味わい深いレンガの壁は、古びていて味わいがある。

トリコロール08
これが創業当時モノなのか、経年加工なのかは不明。

トリコロール09
さて肝心のメニューだが、ネルドリップで淹れた「アンティーク ブレンドコーヒー」は880円と銀座価格。

トリコロール10
生絞り感たっぷりの「オレンジジュース」は1200円。
ソーサーにグラスを載せた独特のスタイル。

メニューの値段は高めだが、モダンでクラシックな雰囲気は抜群。
スーツでバッチリ決めて訪れたい喫茶店である。
スポンサーサイト

Comment
 
外観の美しさと内部の上品さ、
銀座でコーヒー一杯が800円するのは一般的なんでしょうけど、
価格にも少々驚いた記憶もあります。
こちらとパウリスタさんは、銀座の歴史の見届け人なんでしょうね。
こんにちは、kshun10さん、またお邪魔します。

PS 私も普通の現役サラリーマンです。職場環境が変わったりして
休みがとれなかったり、帰りが遅くなったりの繰り返しです。
今、世の中全体がそんな風ですね。
Re: タイトルなし 
ほんとですね~。
「カフェーパウリスタ」は銀ブラの話など有名ですが、こちらも銀座の街を見守ってきた喫茶店ですね。

kozoh55さんも、お忙しい中散歩もやってらっしゃいまし、
ボクも忙しいからこそ、仕事以外の刺激を探したり、余裕も持った遊びを続けていきたいです。

Trackback
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
280位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
117位
アクセスランキングを見る>>