東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 新宿区  

大都会の限界集落 「戸山ハイツ 後編」

戸山ハイツ01
前編に続き、新宿らしからぬ静けさが漂う「戸山ハイツ」を冒険。

戸山ハイツ11
完成したのは1949年。後に鉄筋コンクリートの高層住宅に建て替えられたが、現在でも町域内の中心的な存在となっている。
東京都庁も程近く。

戸山ハイツ12
敷地の中央に心霊スポットとしても有名な箱根山公園がある。地図の中央あたりの空白がそう。
戦時中に細菌戦の人体実験を行っていたとされる731部隊があったといわれ、箱根山の地面の下には陸軍の銃弾が今だ多数埋まっている。そりゃ重いオーラが漂うわけだ。

戸山ハイツ13
前編とは違う棟にお邪魔してみる。

戸山ハイツ14
殺風景な通路だが、それほど古くは感じない。
それもそのはず。団地は70年代に建て替えられているのだ。

戸山ハイツ15
最上階からの景色は、相変わらず都心の一等地である事を再認識。
団地の向こうは東京砂漠。団地の中は人間砂漠。

戸山ハイツ16
通路は天井が低く、これまた殺風景な風景が長く向こうまで続いている。
まるで映画で見る収容所の風景そのものだ。

戸山ハイツ17
敷地内は緑がたくさんあり、公園も点在している。

戸山ハイツ18
実は公園アニマルの宝庫でもある。
今度「戸山ハイツ」のアニマル特集が組めるほどだ。

戸山ハイツ19
ただ、こんなにユニークな公園アニマルがいるのに、子供達が遊んでいる事は無いのだ。
子供達がいっぱいいた昔は良かっただろうなぁ...なんて言ってられない。これは今後の日本の少子高齢化の縮図であるといっていい。こんな風景は、今後ますます増える一方なのだ。

戸山ハイツ20
この戸山ハイツには、団地全体に何とも重苦しい負のオーラが漂っていると感じた。
大都会の限界集落。この日の空の色とは不似合いな、灰色の砂漠。
スポンサーサイト

Comment
黒い太陽731 
731の本部があったところですね。

731部隊のノンフィクション本、「悪魔の飽食」は7~8年前(うろ覚え)に読
んだのですが、先日映画のほう(黒い太陽731)も みまして、やはり残酷でした。

人体実験のため、生きた少年の(もちろん気を失わせ)
解剖シーンなどもありますから、血が苦手な方は NGですねv-74

しかし、歴史ものというのは
どこまで本当なのか?・・少々(おおかた?)の捏造はあるでしょうし
まして映画となれば創作し放題だったりするかもしれませんねぇ

kshun様も、是非!!
「黒い太陽 731」をご鑑賞くださいまし~~~v-40v-40v-40~~~~~
Re: 黒い太陽731 
黒い太陽731、いや~怖そうだね~v-40
グロが多そうで、世界観が怖そう。

歴史の捏造も怖いよね。この映画は知らないけど、映画や小説や怪談を面白くするために足した要素が、いつの間にか事実として語られていたり、そんな事もあるもんね。

人体実験。言葉だけでゾッとするよv-12
 
私は戸山団地付近に住んでいます
確かにこの20年で一気に子供が減ったなという感じがしていますね
小学校も以前は1400人いたのが今では約250人です(卒業生なので余計に寂しいです)
Re: タイトルなし 
情報ありがとうございます!住民の方の声は大変貴重です!
子供が減っていくって、本当に寂しいですよね。

僕の卒業した高校はある時取り壊され、高層マンションになっています。
これも非常に寂しく、青春の思い出ごと封印されてしまったような感覚でした。

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
226位
アクセスランキングを見る>>