東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 新宿区  

大都会の限界集落 「戸山ハイツ 前編」

新宿区の中央部に位置する戸山。その戸山に都内の団地の原点ともいえる物がある。

戸山ハイツ01
それがこちらの「都営戸山ハイツ団地」。通称「戸山ハイツ」である。
戦後の住宅難により、東京都によって建設された都営住宅。

戸山ハイツ02
かつては団地を出ずとも欲しい物が揃うほど、団地内に商店があった。
現在はそのほとんどがシャッターを下ろしたままだ。

戸山ハイツ03
また空き店舗となった場所には、ご多分に漏れず介護施設等に転用されている。
都心の一等地にありながら、深刻な高齢化で孤独死が毎年10人前後発見されるらしい。

戸山ハイツ04
団地は箱根山公園を囲むように建ててある。
団地中央に向かって窪地になっているような地形だ。

戸山ハイツ05
まるで団地だけが一つの町であるかのように、巨大かつ隔絶されたような雰囲気となっている。

戸山ハイツ06
まさに都市部の限界集落の典型。
この限界集落化の要因の一つが、都が進めた住宅政策といわれている。
現在団地の1/3が単身者向け。ここには60歳以上か障害者しか入居できないというのが原則。さらにセーフティーネット構築を名目に、他の団地からも高齢者を集めたという。単身高齢者を集めるような仕組みになっているのだ。
これが“都心の姥捨て山”と揶揄される所以なのである。

戸山ハイツ07
こちらの高層棟にお邪魔してみる。

戸山ハイツ08
高島平団地」等でよく見る感じの、古い団地エレベーターホール。

戸山ハイツ09
ただ、この蝿捕りテープがぶら下がっているのはここだけだろう(笑)

戸山ハイツ10
最上階からの眺め。
新宿副都心を間近に望め、新宿の一等地であることを改めて実感する。

後編へ→
スポンサーサイト

Comment
いや~ 
私も見ましたよ、こんな感じのエレベーター、
川崎の幸町団地でした。
そうですよねえ、同じ頃に作られたのでしょうから。
それにしても731部隊の実験場所だとは、考えただけでも恐ろしくなりますね。
石井中将はこの地に足を運んだかも、、、
またお邪魔します、kshun10さん。
Re: いや~ 
こんにちは。
そうなんですよ~。怖い話もあり、暗い話もあり。
何とも負のオーラが漂う場所です。

こうして色々な場所を歩くと、何となく嫌な感じの場所ってありますよね。
それで後で調べてみたらやっぱり、って。
霊感みたいなものは無いんですが、何となく第六感が感じ取っているのかも知れないですね。

Trackback
09-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
259位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
100位
アクセスランキングを見る>>