東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 目黒区  

ハイソな街にも闇市名残 「自由が丘駅周辺 前編」

2016年1発目となる今回は、意外なターゲット・自由が丘駅の周辺。
オシャレでハイソなイメージの自由が丘。冒険には向かないというイメージもあるかもしれないけど、全然そんなこたぁありません。

かつて農村地帯だったこの地に、1927年(昭和2年)自由ヶ丘学園が開校。
1961年公開の映画「自由ヶ丘夫人」が、この街のハイソなイメージを一層広めたといわれる。
自由が丘駅周辺01
こちらは街に展示されている昭和29年の自由ヶ丘商店街の写真。今のイメージとは違い、空襲後の空き地に闇市が広がっていて、その名残である商店街は今も残っているのだ。
そこで今回は、街に残る闇市の名残を感じられる商店街・横丁にスポットを当てて冒険。

自由が丘駅周辺02
まずは駅前に繋がる「自由ヶ丘デパート」。

自由が丘駅周辺03
約100店に及ぶ専門店が並ぶ、昭和の香りのランドマーク商店街だ。

自由が丘駅周辺04

自由が丘駅周辺05
両側に古ぼけた店舗が並び、何とも路地的。

自由が丘駅周辺06
2階からは飲食店街になっている。

自由が丘駅周辺07
こちらには中華・ベトナム料理等、異国の飲食店が多数。
我々はよりディープそうなトルコ料理店で一服。

自由が丘駅周辺08
おや、3階もあるぞ。

自由が丘駅周辺09
3階は「飲食名店街」。
昭和臭漂う、ビタミンカラーの萌えるフォントの看板。

自由が丘駅周辺10
こちらは所謂昭和的な呑み屋横丁といった感じの佇まいである。

続き→
スポンサーサイト

Comment
東京冒険紀行 
明けまして おめでとうございますv-526
今年も宜しくお願い致します

東京へ行く際には、「東京冒険紀行」を
参考にさせて頂きます。

昭和のかほりが漂う
商店街は、魅力的ですわねえ♪

自由が丘も行ってみたいですv-513
Re: 東京冒険紀行 
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いしますね!
年末年始はゆっくりできた?
東京観光に来てるんじゃないかな~と思ってましたよ。

自由ヶ丘は、路地好きにもいい街ですよ。

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
165位
アクセスランキングを見る>>