東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 練馬区  

ジャパンアニメーション発祥の地 「大泉学園駅」

大泉学園駅1
練馬区にある西武池袋線の駅「大泉学園駅」。
昨今再開発で目まぐるしく進化している同駅周辺。今回は、駅に出現した街キャラ・アニメネタを紹介。

大泉学園駅3
つい最近ペレストリアンデッキ上に出現した、超有名なキャラクター達や作品群。
彼らは全て練馬区ゆかりの作品なのである。

大泉学園駅2
1958年、日本初の劇場用長編アニメ「白蛇伝」(写真一番左のアニメ)は、ここ大泉の地で製作された。
以降、練馬区内のスタジオから数々の名作アニメが世に送り出された。

大泉学園駅4
それではこちらの住人たちを紹介。有名すぎるキャラ達なので紹介の必要もないくらいだが。
まずは日本のロボット開発の原点ともいえる名作「鉄腕アトム」のアトム。

大泉学園駅5
続いて「銀河鉄道999」の鉄郎とメーテル。作者の松本零士氏は大泉学園在住。
ちなみに同駅は発車メロディに「銀河鉄道999」を採用している。所謂「音鉄(鉄ちゃんの中でも音に興奮するコアなファン)」の人々も、この駅の発車メロディは要チェックだ。

大泉学園駅6
「あしたのジョー」の矢吹丈。
何かと冒険紀行に登場するジョー。ふるさと山谷の「いろは商店街」は、実に当ブログ向きの商店街である。

大泉学園駅7
伝説のラブコメディー「うる星やつら」のラムちゃん。
「ダーリン」「~だっちゃ」等のラムちゃん語は、今もなお男たちを萌えさせる。
ファンの方、くれぐれもこちらのラムちゃんをお持ち帰りしないように!

大泉学園駅8
世代によって夢中になった作品は違えど、誰もが一度はハマったはずのアニメ。
日本が誇るアニメ文化にとって、大泉学園は聖地の一つなのである。
スポンサーサイト

Comment
そうでしたか~ 
大泉学園はアニメの街なんですね。
どの作品もリアルを通り越した魅力に溢れてますよ。
ジョーなんか超躍動的ですし、メーテルは寸分違わぬ体バランス、
ラムちゃんなどちょっとエロいですね。
手塚治虫さんの椎名町ときわ荘とこちらでセットで楽しめそうです。
行きたくなりました。
またお邪魔します、kshun10さん。
Re: そうでしたか~ 
kozoh55さん、こんにちは。
西武池袋線には、中央線沿線に似たアート&サブカルなネタが意外と転がっているみたいですね。
特にアニメネタは、作者が多くて背景などにも多く登場するようです。
そういった視点から特集しても面白いかもしれないですね。

Trackback
11-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
208位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
78位
アクセスランキングを見る>>