東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 江東区  

今見直される集合住宅 「清洲寮 後編」

清洲寮09
前編に引き続き、「清洲寮」を冒険。
後編はちょっと内部にお邪魔して、その渋さを味わわせてもらおうと思う。

清洲寮11
玄関床にはマルチカラーの豆タイル。

清洲寮12
階段の壁面にはスクラッチタイルを用い当時の流行も取り入れてある。

清洲寮13
モダンな装飾に期待が高まる中、上の階へ。

清洲寮14
どうでしょう、この渋さ!
建物の外観から、木製の引き戸が入口の部屋が用意されているとは誰が予想できようか。
階数サインなんか、漢字の横書きですよ。

清洲寮15
階段部分は窓から明かりが入るが、廊下は昼でも真っ暗。

清洲寮16
古めかしい剥き出しの配管が縦にズラリ。そんなメカの一つ一つにも萌える。

清洲寮17
ちょっと失礼して表札を。
ホ號、つまり部屋番号はイロハになっているのだ。いや~渋い。

清洲寮18
見れば見るほど渋い共同住宅。

清洲寮19
こちら謎のメッセージ落書きを経て

清洲寮20
建物屋上階へと至る。

どうしても陳腐な言い方になってしまうが、ここ「清洲寮」こそ激シブな建物である。
空室が目立つ時期もあったそうだが、今ではこの古さシブさが新鮮で、かなりの人気物件になっているようだ。
スポンサーサイト

Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
165位
アクセスランキングを見る>>