東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 江東区  

移り行く深川の街並 「清澄白河駅周辺」

駅近辺は「旧東京市営店舗向け住宅」のような、昔ながらの住宅地が広がっていたが、近年急速に近代化・高層化している。
かつてあった「同潤会清砂通アパート」は、35階建ての超高層マンション「イーストコモンズ清澄白河」に建て替えられた。

清澄白河駅周辺01
それでもまだまだ古い家屋や店舗が残っている。

清澄白河駅周辺02
まずは入口周りの装飾が目を引く「三野村株式会社」の建物。

清澄白河駅周辺03
昭和8年竣工の建物で、第七回江東区まちなみ景観賞を受賞している。

清澄白河駅周辺04
大きな倉庫建築が散見されるのもこの界隈の特徴。

清澄白河駅周辺05
こちらは「大和物産株式会社」の建物。
「清洲寮」の向かいに建っている。

清澄白河駅周辺06

清澄白河駅周辺07
1954~1955年に建てられたようで、細かいところにレトロな趣が。

清澄白河駅周辺08
建物の傍ら、学校の校門前には「干鰯場跡(ほしかばあと)」と書かれている。
干鰯とは、鰯を干して魚肥としたもの。かつての水運の中心地・深川としての名残。

清澄白河駅周辺09
こちらは大正13年創業という「京呉服の店 田巻屋」。

清澄白河駅周辺10
呉服屋というのもほとんど見なくなったが、何とも古めかしい佇まいである。

さて次回は、清澄白河に残る大物レトロ「清洲寮」をお届け!
スポンサーサイト

Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
165位
アクセスランキングを見る>>