東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 台東区  

星空と落ち葉のメロディー 「東京文化会館 後編」

前編に続き、前川國男の名作建築「東京文化会館」の紹介。

東京文化会館11
さて、個人的に大好きな螺旋階段へ向かうところ。赤い天井に四角い照明が並んでいる。

東京文化会館12
コンサートホールへ近づくにつれ、赤く塗られた箇所が多くなっている。
実はこれ、後述するがちゃんとした理由があるのである。

東京文化会館13
さて、こちらが我が愛しき「赤の螺旋階段」の入口。

東京文化会館14
壁も階段も真っ赤に塗られ、美しいラインの手すりが導いている。

東京文化会館15
そのラインは真円に近く、渦を巻いて徐々に下へ向かう画は惚れ惚れする。
美しき赤の螺旋を見下ろすのは、やはり一番上からがオススメ。

東京文化会館16
こちらは階数サインかと思いきや、どの階も共通のデザイン。

東京文化会館17
階段の一番上にあたるのが4階。

東京文化会館18
上にはこんな意匠が。

東京文化会館19
ここで真っ赤な理由だが、こちらはコンサート等の客用階段なので、興奮と緊張感を高める狙いがあるのだ。
逆に出演者側の階段は青く塗られ、心を落ち着かせるよう演出されているというわけ。まるで動脈と静脈である。
青の階段も是非見てみたいものだ。

この「東京文化会館」、近代建築としての建物の魅力もさることながら、ホールとしての評価も高い。
スペースに余裕のないことが多い日本国内のホールだが、この東京文化会館はバックステージの広さなど余裕を持った造りで貴重な存在。出演者にも大変好評な会場で、海外のアーティストが来日した際は公演に使用されることが多いというのも肯ける。
スポンサーサイト

Comment

Trackback
11-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
96位
アクセスランキングを見る>>