東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 台東区  

星空と落ち葉のメロディー 「東京文化会館 前編」

上野公園の一角にある、東京で最初の本格的音楽ホール。
大物建築の宝庫である上野公園内の建物の中でも好きな建物の一つ。

東京文化会館01
1961年竣工の「東京文化会館」。設計は前川國男。
師匠であるル・コルビュジエの設計した「西洋美術館」の正面に立っていて、西洋美術館に合わせたと言うかかなり意識したデザイン。

東京文化会館02
クラシック音楽やオペラ、バレエ等を行う大小のホールを備え、「Tokyo Bunka Kaikan」として世界的に知られている。

東京文化会館03
外観は、ダイナミックに乗っている大きな庇が特徴的。
シンプルでパワフル。前川國男の本領発揮といったところか。

東京文化会館04
そして庇を支える列柱の奥には複数の入口。

東京文化会館05
鮮やかな赤い入口が目を引く。

東京文化会館06
一方、青い入口もある。
この赤と青の入口は、内部のとある演出の伏線といえる。その辺りは後編で。

東京文化会館07
ダイナミックな外観ももちろん魅力的だが、この建物の魅力は何といっても内観にある。
まずメインエントランスは、深い紺色に塗られた高い天井に、ランダムに照明が配置されている。

東京文化会館08
この深い紺色は夜空、照明が星を表現していて、天の川をイメージしたもの。

東京文化会館09
床のタイルはトーンの違う茶色のタイルがランダムに散りばめられ、まるで落ち葉のよう。
そう、内装は外との調和を意識しているのである。

東京文化会館10
コンサートホールの方も是非見てみたいが、それは何かの機会があったらということで。

後編は美しき螺旋階段を中心に。
続き→
スポンサーサイト

Comment

Trackback
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
464位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
179位
アクセスランキングを見る>>