東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 台東区  

まことオシャレな様式建築 「黒田記念館」

黒田記念館01
洋画家・黒田清輝を記念する「黒田記念館」。
1928年(昭和3年)竣工。設計は「大阪市中央公会堂」や「明治生命館」、「鳩山会館」も手がけた岡田信一郎。

黒田記念館02
中世ヨーロッパの 貴族の館を参照したといわれているこの建物。
入り口の左右には当初から装飾として壷が作りつけられている。

黒田記念館03
扉の上部の半円形の窓には右から左に「黒田記念館」の文字、外壁はスクラッチ・タイル。

黒田記念館05
入り口の左扉のレリーフは郵便受けになっている。
写真では分かりづらいが、西洋の風の神ゼフュロスが両手で口を左右に大きく開いているユーモアたっぷりのデザイン。

黒田記念館04
エントランスは石の階段。

黒田記念館06
そして洋館の大きな楽しみである階段。こちらもやはり美しい。

黒田記念館07
赤い絨毯が敷かれた階段は木製で、手すり子の装飾はアールヌーボー調のアイアンワークが施されている。

黒田記念館08
上から見た螺旋具合もいい。
地階への階段は石の階段になっている。

黒田記念館09
一番奥の黒田記念室は、開所当初から黒田清輝の作品を展示する部屋として公開されている。

黒田記念館10
記念室の天井は漆喰の花飾りで飾られ、「明治生命館」との共通性が見られる。

いや~それにしても設計の岡田信一郎センセイは我々好みの建物を残してくださっている。
冒険紀行で色々廻って以来、すっかりファンになってしまった。
スポンサーサイト

Comment

Trackback
09-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
101位
アクセスランキングを見る>>