東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 千代田区  

カルチェラタンのロシアンビル 「サンロイヤルビル」

御茶ノ水駅のほぼ目の前に、ロシア風の目立つ建物がある。

サンロイヤルビル1
こちら「サンロイヤルビル」。築年数などは不明。

サンロイヤルビル2
一見ラブホテルなどに見られるキワモノ系のお城ビルにも見えるが、ステンドグラスなど装飾はなかなか凝っている。

サンロイヤルビル3
よく見ると塔の部分の窓には螺旋階段が見える。
入口に向かってみると残念ながら従業員専用のようだ。

サンロイヤルビル4
しかし、こちら反対側には2階・3階に店舗があり、階段の利用も出来る。

サンロイヤルビル5
照明などは新しく設置したものだろうけど、螺旋の曲線がいいカーブを描いている。

サンロイヤルビル6
上から見た写真。これまた美しいカーブがステキ。
円にはなっておらず、ティアドロップ型のような形状だが、いつ頃出来た建物なんだろうか。
ご存知の方いたら、是非情報をください。
スポンサーサイト

Comment
いやあ~ 
初めて見ました、ここ、
御茶ノ水駅の目の前にこんな建物があったのですね、ビックリ。
ニコライ堂でないことだけは私にもわかりました。
サンロイヤルビルというのですね、
うかうかしていると、「ラブホテル」として見逃してしまいそうですが、
内部の写真を見た感じでは、ちゃんとした建物ですね。
不思議な建物はまだまだあるのですね。
貴重な情報ありがとうございます、kshun10さん、またお邪魔します。
Re: いやあ~ 
そうなんですよ、ラブホテルっぽいですよね。
だから俺も存在は知っていたけどなかなか入るまでには至らなかったんですよ。

階段の美しいビルという視点で探すと、まだまだ発見がありそうですよv-453
 
正確なことは分りませんが、1990年代の始め頃には建っていたような記憶があり、このような建物を作りたがるバブル期の建物ではないでしょうか。
Re: タイトルなし 
やはりそうなんですかね。
バブルなノリで作ったような外観ですもんね。螺旋階段はなかなかでしたよ。
 
記憶では35年は経っています。かって名曲喫茶ウィーンがありました。
Re: タイトルなし 
情報ありがとうございます。
そうですか、名曲喫茶があったんですね。最近めっきり減ってしまいました。
では、70年代あたりの建物ですかね。
1972年です 
サンロイヤルビルが建ったのは間違いなく昭和47年でたしか夏頃、こちらがお茶の水で予備校生だった時なのです。
その頃というのは喫茶店文化の全盛期、今でこそフロアごとに別の居酒屋が入った居酒屋ビルですが、当初はなんと全フロアが一つのマンモス喫茶店、サンロイヤルだったというのは今の人には信じがたいでしょうな。内部に階段があったりするのはそのせいです。
全フロアと書きましたが、地下だけは別でピザのシェーキーズだったかもしれません。
Re: 1972年です 
情報ありがとうございます!
1972年築の建物ですか。いい時期に建ってますね。
単なるパチモン建築とはどこか違いがあり、特に螺旋階段は結構いいセンスだと感じました。
あそこがマンモス喫茶店だった頃を見てみたいものです。

Trackback
11-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
244位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
93位
アクセスランキングを見る>>