東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 葛飾区  

下町のサンクチュアリ 「京成立石駅周辺」

昔ながらの下町の風景が丸ごと残っているすごい町がある。葛飾区の立石だ。
俺の想像していた戦後の雰囲気を具現化したような、希少な下町の“サンクチュアリ”である。

京成立石01
この「立石仲見世商店街」のノスタルジックな独特の雰囲気は終戦後の闇市に由来するようで、都内でも屈指の時間旅行アーケードだ。

京成立石02

京成立石03
駅からすぐの商店街にもかかわらず、これだけ古いままの商店街が残っているのは珍しい。
戦後のゴチャゴチャした雰囲気のまま時が過ぎた感じ。道の狭さや看板、店舗も路地裏も時が止まったかのよう。

京成立石11
もつ焼き屋は京成立石の代名詞となるほどお馴染み。有名店・宇ち多゛は平日にも行列が出来る程の賑わいを見せる。

京成立石05
他にもデザインやフォントが魅力的な看板が目白押し。躍進する商店街...。

京成立石06
途中、肉屋でコロッケとメンチカツを買って食い歩き。やっぱ手作りの出来立ては格段にウマい。

京成立石07
北口にも期待通りの風景。場末感たっぷりのスナック密集地帯。店名がどれもチャーミング♡

京成立石08
この店の傾いた看板。もちろん演出ではない。

京成立石09
この通りには10匹くらいの野良猫ファミリーがいた。子猫はみな痩せていて、環境の厳しさが窺える。

京成立石10
立石にも大規模な再開発計画が立っていて住民との軋轢が生じている。
周辺はもともとは町工場が多い土地柄であったが、近年はその跡地を利用したマンション建設が盛んである。老朽化や防災面を考慮すると仕方ない話でもあるのだが、節操無くどこにでもある商業施設にはなって欲しくはないところ。
下町サンクチュアリ・立石も今まさに分岐点に来ているようだ。

今まで見てきた下町との大きな違いは、風俗店やパチンコ屋など俗っぽい店がない事。下町にはありがちなんだが。古い街並、小汚い路地や店舗、ぶっきらぼうな声など生活感溢れる街並だが、嫌悪感はない。あくまで古い下町情緒なんだよな。
そういう意味で俺はここを“下町のサンクチュアリ”と表現している。
スポンサーサイト

Comment
 
場末感たっぷりのスナック密集地帯を散歩するのが大好きです。

とは言っても、たま~~にしかできませんが。
Re: タイトルなし 
さすが、まゆかさん。こういうトコ魅力ありますよね。
スナックが密集してたら、入ってみるのもいいですね(夜は危険がありそうですが)。
ある程度規模が合って、レトロや面白ポイントがあれば◎!

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
113位
アクセスランキングを見る>>