東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 渋谷区  

意外と残る昔の東京 「原宿駅周辺 前編」

原宿・表参道。今では場所の名前として定着し、ブランド建築物が立ち並ぶ華やかな通りになっている。その結果明治神宮の参道だという意識はあまりない。しかし、通りの左右には灯篭が立っていて古くから賑わっていた証がまだまだ残っている。
今回は原宿から渋谷、青山と広がるショッピングエリアの中の、原宿駅周辺にスポットを当てて冒険。

原宿駅周辺01
まずは原宿駅である。尖塔付きの屋根に白い外壁の、イギリス調のデザイン。
人の多さからなかなか立ち止まってじっくり見る機会が少ないが、改めて見ると現在の原宿のイメージとは違い牧歌的な可愛らしさがある。
1924年(大正13年)に竣工した木造駅舎で、都内で現存する木造駅舎でも最も古い。

コープ・オリンピア1
原宿駅の至近で目に飛び込んでくるのは「コープオリンピア」。
1965年(昭和40年)竣工の高級マンションで、日本における「高級マンション」の元祖の一つ。

原宿駅周辺02
そういえば、長らくここにあった歩道橋はいつの間にか撤去されていた。

原宿駅周辺03
表参道にかつてあった同潤会青山アパートはすっかり姿を消し「表参道ヒルズ」となっている。あのとびきりオシャレだったアパートは、もはや忘れ去られた感がある。
それでも表参道ヒルズを高層ビルにせずケヤキ並木の高さに合わせる辺りは好感持てるね。

原宿駅周辺04
表参道ヒルズよりも新しい、2013年9月オープンの「ASOKO」。

原宿駅周辺05
オープン時にメディアでかなり取り上げられていた事もあり、大人気の新名所となっているアソコ。
この写真はオープン当初だが、30~40分待ちは普通だった。今はだいぶ落ち着いている。

原宿駅周辺06
原宿では長い店になる「コンドマニア」。隣の建物は壊され、今後はどうなるのか。

原宿駅周辺07
そんな新しい建物・店舗だらけのイメージがある原宿だが、それだけなら我々も冒険に訪れないわけで。
我々好みの古い建物も点在している。明治通り沿いにある看板建築。

原宿駅周辺08
5つの縦長アーチ窓が並んでいて、壁は白く塗りなおされているが古いもののよう。

原宿駅周辺09
中央の入り口からは鉄製の螺旋階段。なかなかオシャレである。

原宿駅周辺10
1階に「ロイヤルフラッシュ神宮前店」が入居する「ニュー關口ビル」。
艶のない金色のペイントで塗りたくられている。

後編は、裏原宿と呼ばれるエリアや青山方面も散策。
スポンサーサイト

Comment
 
こんにちは☆
街散策、発見がいっぱいあって
楽しそうですね(((o(*゚▽゚*)o)))
原宿って賑やかなイメージですが、
落ち着いた雰囲気の場所もあるんですね!
Re: タイトルなし 
yuka*さん、こんにちは!
賑やかで発見のなさそうな場所でも、視点を変えると面白い物が発見できたり。
カメラ片手に歩くと視野が広がる気がしますv-212

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
226位
アクセスランキングを見る>>