東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 葛飾区  

亀は無しより有りがいい 「亀有駅周辺 後編」

前編に続き、亀有駅周辺。
再開発で大きく変わりつつあるこの街も、下町の雰囲気が色濃く残っている。

亀有駅周辺11
下町っぽさの一つである、オッサン好きのする安い酒とオンナの街角。これは亀有でも例に漏れず。

亀有駅周辺12
中でも線路沿いの「角えび 亀有店」は目立つ。
壁に金字でデカデカと「角えび」と書かれていてギラリ。ショッキングピンクで“コンパニオン募集”と羅列してあり、嫌でも目が行く。

亀有駅周辺13
もう一つ、嬉しいことに純喫茶も多い。
その数は発見しただけでも10軒以上。上野や浅草並といえる。

亀有駅周辺14
これも個性的な店が多そうで、純喫茶巡りをしてみても楽しいかも知れない。

亀有駅周辺15
商店街には道端に日用品が置かれていたりするが、売り物の場合も多いのでもらっていかないよう注意したい。

亀有駅周辺16
今回の亀有駅周辺でたくさん見かけたものは他にも。それはユニークな看板である。
それでは、かつて日本全国冒険紀行で紹介した、おもしろ看板の宝庫である「すすきの」を髣髴させる看板コレクションを開催!

亀有駅周辺17
茄子のイラスト入りの、居酒屋「おたんこなす」。

亀有駅周辺18
つい最近終了してしまった長寿番組とは、おそらく関係ない「何でもいいとも」。こちらはマイクのイラスト入り。

亀有駅周辺19
これはストレートに伝わってくる「ぽっちゃり専門店」。割と人通りもある車通りにあるのも珍しい。
う~ん、風流ですな~。

亀有駅周辺20
眼鏡型の看板が目立つ「メガネなな」。

このように、「こち亀」だけじゃなく見どころたっぷりの亀有駅周辺。再開発で今後どんな街になっていくか分からないが、下町ムードの良いところは残ってほしいものである。
ちなみに地名の由来だが、かつてこのあたりは「亀無(亀梨)」と呼ばれていたが、「無し」ってのが縁起が悪いとされ、江戸時代に名を改めたそうである。
スポンサーサイト

Comment
 
あっ、そういや「おたんこなす」って飲み屋ありましたねー!
かな~り前に行ってみようと思ってスッカリ忘れてましたv-411v-356
因みに茄子嫌いです

Re: タイトルなし 
「おたんこなす」、悪くなさそうでしたよ!是非行ってみてください。
俺は今度「ぽっちゃり」に...行くかもしれませんv-14
 
やっぱり! E専 (Eカップ専門)じゃないですかーーー!!

e-80e-13e-50

Re: タイトルなし 
え?ぽっちゃりに行くって話?
ウソに決まっとるじゃないかーーー!!

v-506v-80v-525

Trackback
11-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
96位
アクセスランキングを見る>>