東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 杉並区  

気品ある暗がり名曲喫茶 「名曲ネルケン」

名曲ネルケン1
高円寺の路地にある、白壁が目を引くちょっと変わった建物。

名曲ネルケン2
緑に覆われた入り口のこちらは「名曲ネルケン」。
名曲喫茶とは、コーヒーや紅茶を飲みながらクラシック音楽を音響装置によってお客に聴かせる喫茶。冒険紀行でも「ヴィオロン」など何軒か訪れている、ハズレの少ない喫茶である。

名曲ネルケン3
こちらネルケンは1955年にオープン。設計からテーブル・イスの配置に至るまで音の響きを計算して建てたという本格的な名曲喫茶。
薄暗い店内では女性ブロンズ像が迎えてくれる。

名曲ネルケン5
店内には程よい音量のクラシックが響き、本来の喫茶の楽しみはこういうものなんじゃないかと再認識できる優雅で心地よい雰囲気だ。

名曲ネルケン4
高い背もたれの真紅のビロード張りのイス。黒く塗られた丸太の木がパーテーション代わりに立てられている。

名曲ネルケン6
また、この店はギャラリーとしての役割も。店内には沢山の絵画が飾られている。
京都の純喫茶「喫茶築地」を思い出す。ちょっと似たところあるかなぁ、好みの雰囲気だ。

名曲ネルケン7
ブレンドコーヒーもいいが、二度目の訪問となるこの日はカフェオレを注文。
程よく甘く懐かしい味である。

この店の魅力は味や雰囲気だけじゃなく、気品あるマダムも大きな魅力。これが心地よさに大きくつながっている。
話をしにくる喫茶じゃなくて、物思いにふけったり、ゆっくり休む喫茶としてオススメ。
スポンサーサイト

Comment
『 っ ぱ 』 見っけ !! ┌( _0_ )┐ 
お客さんの居心地を 崩さない。・・気品あるマダムの 熟練の技ですね。v-273

・・クラシックをじっくり、堪能したいです。v-266
Re: 『 っ ぱ 』 見っけ !! ┌( _0_ )┐ 
そうそう!「っぱ」がモロに出てました!

クラシックなんて...って思ってた昔は、やっぱり若かったなぁと最近実感します。今レトロなインストゥルメンタルがマイブームの一つですが、名曲喫茶の独特の雰囲気にものめりこんできました。

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
226位
アクセスランキングを見る>>