東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 足立区  

レトロ医院の合わせ技 「大橋眼科医院」

北千住駅西口から伸びる「きたろーど1010」という商店街。ここに洋館の医院がある。

大橋眼科医院1
こちらが「大橋眼科医院」。商店街に突如現れる中世の洋風建築は抜群の存在感。

大橋眼科医院2
凝った装飾に歴史を感じるが、意外にも1982年(昭和57年)竣工と、見た目の印象よりずっと新しい。
実はこちら、元々1917年(大正6年)に建てられていた洋風建築の医院が、老朽化により建て替える事になったが、建物を惜しむ声が多く結局元の建物のイメージのまま改装する事になったそうだ。

大橋眼科医院3

大橋眼科医院4
特筆すべきは、改築よりずっと前から経営者が建て替える時に使おうと、取り壊される古い洋館から集めていたという部品が随所に使われているらしい。

大橋眼科医院5
4基の街灯はかつて昭和通りにあったものだそう。
入り口の上のバルコニーもどこかで使われていたものらしい。

大橋眼科医院6

大橋眼科医院7
壁や水道周りなど味のある装飾だが、このあたりもどこかのものなのだろうか。

レトロでオシャレな洋館は、寄せ集めた部品が使われているとは思えない絶妙なバランス感の合わせ技。こりゃ本物のレトロ洋館好きの人のなせる業といえるんじゃないかな。
スポンサーサイト

Comment
(」゚ロ゚)」 オオオオオッッッ!! 
これは 存在感ありますねえ~v-85
装飾も凝っているし。
ここまでレベルの高い建物は、地元には ないです。

東京駅なんかも、絶妙なバランス感の合わせ技あり
ですよね。

東京いきたいわっ!v-157v-156
Re: (」゚ロ゚)」 オオオオオッッッ!! 
昔の建物はオリジナイティありますよね~。
今の建物は無味無臭なものが多くて残念ですが、たまに新しいものにも個性的な物を発見できるので、まだまだ探しますよv-85

Trackback
04-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
132位
アクセスランキングを見る>>