東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 荒川区  

吉原遊女の投げ込み寺 「浄閑寺」

新吉原総霊塔1
東京メトロの三ノ輪駅近くにある浄閑寺。
変哲もない管理の行き届いた綺麗な寺だが、実はここ浄閑寺は吉原遊廓の遊女の「投げ込み寺」として知られる場所だ。

投げ込み寺とは、主に身よりのない遊女の遺体が投げ込まれた寺の事。ここ浄閑寺は吉原から一番近かったため亡骸が持ち込まれた。大地震や東京大空襲で死亡した大量の遊女の遺体もこの寺に葬ったそうだ。

新吉原総霊塔2
新吉原総霊塔。埋葬された遊女は2万人を超え、その平均年齢は22歳弱という。多くの下級遊女たちは悲惨な境遇だった。

新吉原総霊塔3
塔の一角には「生まれては苦界 死しては浄閑寺」という有名な句が刻まれている。

新吉原総霊塔5
側面からはおびただしい数の骨壺が重ねて安置されているのが見える。

新吉原総霊塔4
そもそも吉原遊郭はくねった入り口と高い塀に囲まれた、表世界とは隔離された世界。江戸幕府は自ら公認した吉原遊廓を“悪所”として江戸から遠ざけようとしていた。
死んだ遊女をここへ投げ込むことによって、その歴史まで葬ってしまったかのようである。

そんな遊女の、あまりに暗く儚い人生に無念さを感じざるをえない。....合掌。

浄閑寺5
「新吉原総霊塔」と向かい合わせに、小説家・永井荷風の詩碑と筆塚が建立されている。
永井荷風は生前ここをよく訪れていて、ここに葬られることを望んでいたそう。結局は父の墓のある「雑司ヶ谷霊園」に葬られた。
スポンサーサイト

Comment
(T_T) 
今年の3月頃(?)だったかに、「吉原炎上」の映画-DVDをレンタルして、観ました。「吉原炎上」は、ご存知でしょうか?

さまざまな 『事情』を抱えた、 若い女性たちの生きる様が
えがかれていました。

今も昔も、若い女性=メスとしての 価値がありますからね。



はなし変わりますが、昔の刑事ドラマのDVDなんかをレンタルして
観ていると、昔の東京の風景が垣間見られたりして
昔はこんなんだったんだ・・・。と、胸があつくなったりもします。
Re: (T_T) 
ありがとうございます。
この記事は自分なりに思い入れがありまして、ここをきっかけに新宿「成覚寺」など投げ込み寺を訪れるようになりました。今でもなぜか近くに行くと訪れてしまいます。

映画「吉原炎上」、ありましたねぇ。その映画は見ていないんですが、吉原の歴史特集はテレビや本でよく見ます。いつかは吉原や吉原遊女の歴史を物語る痕跡など探してみたいんですが、吉原歩いてみると分かるんですが写真撮りにくいんですよねぇ~(笑)。場所が場所だけに当然ですが。

あと、刑事ドラマの話...メチャ分かります!
昔の街並が映っていると、今では思わず背景ばかり見てしまう事があります。映画「男はつらいよ」あたりは、もはや資料映像とも言えます。
(^-^) 
そうでしたか。

自分一人で経験できることは 限られてきますが、テレビや本、
写真、ブログ、映画、DVD、人のお話等で
タイムトリップ、ワープ(?)できるって素敵なことですね。
kshunさんのブログでも 沢山経験させて頂きました。
まだ途中・・というか、手当たり次第に読んでいる感じですが。(^.^)

後日、「うさぎの日」限定で、私のタイムトリップの経験談を
アレする予定なのですが、読んで頂けませんか?

Re: (^-^) 
そうですね。世の中の、つっこんで見ないと分からない事を冒険していきたいと思ってます☆
富山県も行きたいです!

うさぎの日の記事、楽しみにしてますよ!
(=^_^=) 
富山は、食べ物や自然には 恵まれていると思いますが、

「冒険」するには 全然物足りない所ですよぉ~。v-39

・・・今から アレします。 〆(。_。;)
(@_@;) 
アレしましたが、小学生なみの つまらない日記・・・どうかお許しくださいませ。

【 恥 】
Re: (=^_^=) 
ところが富山、意外と侮れないです。
大型ダムがいくつかあるのと、清水町配水塔や富山銀行本店なんかも気になります。
Re: (@_@;) 
見ましたよ。いえいえ別につまらない文じゃないですよ!
怪しげな夜の繁華街・路地裏でのデートというスリリングな記事じゃないですか。
中略ーの部分は、放送禁止のピーみたいなものだったりして!(笑)
写真いいですね。大好物の町並みです。夜の写真も当ブログには少ないのですが、やっぱり雰囲気がグッと出ますよね。
(*^_^*) 
「放送禁止のピー」って、ちょお~ウケるんですけどぉ~~(大笑)

― 中略 ― の部分はですねえ、O先生との会話(真面目な)を
アレしたのですが、まとまらなかったので、「中略」に変更いたしました。

O先生のことは、ずっと大好きなのですが、
「人間として尊敬している。」 ので、

あっち方面の 『妄想エンジン』は なかなか かからないんですよ。

それに O先生は ロリコンですからね。(タイプで言えば、元AKB48 小野
恵令奈チャン。)v-206

・・・なので、後編も ピーは 多分ないです。(笑)

明日、お昼前後、UPの予定です。m(_ _)m

お時間あれば、宜しくお願い致します。
Re: (*^_^*) 
なるほど、中略にはそのような意味が...。

明日のアップも、笑い有りエロス有りな文を期待してます(笑)!
(^▽^) 
次回のオバちゃんたちとのランチは 高岡なので、

久しぶりに「富山銀行」のある 山町筋を散歩してみようかしら ♪

何度も何度も 通ったことはあるんですが、

興味がないと、「見ていない。」んですよね。

「清水町配水塔」は知らないです。

k shunさん、こうゆう情報は どこから得られるのでしょうか?
Re: (^▽^) 
「富山銀行」、是非行ってみてください。
情報は、本とネットが主ですね。特に本は数ジャンルのマニアックなのを持ってますので、そっちがメインです。

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
113位
アクセスランキングを見る>>