東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 文京区  

カレーとフルーツの老舗憩い場 「万定フルーツパーラー」

東大・本郷キャンパス正門近くにある古き良き老舗喫茶。

万定フルーツパーラー1
こちら「万定フルーツパーラー」。

万定フルーツパーラー2
佇まいからソソる看板建築である。

万定フルーツパーラー3
創業は1914年(大正3年)で、当時話題となったフルーツパーラーの一つ。
赤と黄の庇がフルーツパーラーの名にピッタリ。

万定フルーツパーラー4
店内は昭和丸出しの雰囲気。
東大が近いため、やはり常連客には学生や教授・OBが多いようだ。

万定フルーツパーラー5
メニューはフルーツジュースの他、人気のカレーライスやハヤシライス等。
珈琲の“琲”の字やスパゲッ“テイ”など、ツッコミどころがあって良い。

万定フルーツパーラー6
そしてこちらカレーライスは、黒くてサラサラのルー。

万定フルーツパーラー7
キレイに等分されたルーとライスは、入り口の看板マークの通りだ。

万定フルーツパーラー8
昭和初期のレジスターやコーヒーミルはまだ現役で、特にレジスターは必見。
ガシャ、ガシャーンと小気味良い音を立てる。そして写真では見難いが、「Yen」の表記だけでなく「Sen」の表記も。骨董品ともいえる貴重な物だ。
スポンサーサイト

Comment
おはようございます 
老舗喫茶とか、フルーツパーラーって 減ってきていますよね(?)

全体的に 料金のほうもアレで、 良いですね♫
Re: おはようございます 
おっしゃる通り、こういう店は都内でもどんどん減ってますね。
熱海や京都に名店を発見したので、東京以外にまだ見ぬたくさんの名店があることを期待してます。
おばあちゃんはご健在でしたか 
私も1年ほど前に出会ってオレンジジュースを頂いた
記憶があります。あのカウンター素晴らしいですよね。
その日はおばあちゃんがいらして
大正時代のお話を生き生きとお話して下さいました。
私の友人のブログ同伴者yokotako氏情報では、
やすんでいるのでは?という話だったので、
こうしてあのメニューを見れて嬉しくなりました。
情報ありがとうございます。
またお邪魔します。
Re: おばあちゃんはご健在でしたか 
おばちゃんご健在でしたよ。
この日我々はテーブル席に座ったんですが、おばちゃん一人でやってるからテーブルにわざわざ運んでもらうの悪いような気さえしました。
店を休んでいたかは分かりませんが、純喫茶などで震災後に休んでた店もいくつかありましたからね。もしかすると休みの時期があったのかも知れません。

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
110位
アクセスランキングを見る>>