東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 港区  

ジブリらしい大物時計 「日テレ大時計」

今回は思いっきり観光スポットながら、時計シリーズを始めた当ブログにとっては外せないスポットでもある。
新橋駅の側に立つ、日本テレビタワー。ここに大物の時計がある。

日テレ大時計1
遠くからでもハッキリ時間が分かる、大時計の中でもトップクラスの注目度。

日テレ大時計2
こちらが「日テレ大時計」。デザインはあの宮崎駿だ。
計画から5年、日本テレビがスタジオジブリと共同で1年4か月かけて製作した。

日テレ大時計3
近くに来ると、その巨大さがよく分かる。

日テレ大時計4
幅18メートル、高さ12メートル、奥行き3メートルの大きさ。
中央が「時計盤」、

日テレ大時計5
右が「鍛冶屋一族」、

日テレ大時計6
左が「鐘一族」という三つの世界で構成されている。

日テレ大時計7
左右には巨大な脚がある。この大時計そのものが生き物であるようなデザイン。「ハウルの動く城」を思い起こさせる。
よく見ると細かな銅板が貼り付けられているのが分かる。一枚一枚たたいた銅板が1228枚使用されており、総重量は28トンにも及ぶそう。

日テレ大時計8
10時、12時、15時、18時、20時の1日5回、からくりが作動。
からくりは、電球の頭をした人形がカナヅチを使ったり、大砲が煙のような水しぶきを発射したり、文字盤に時計職人の影が現れたり。稼動する3分は、全部見切れないほど見どころ満載だそうだ。
遊び心たっぷりで、ファンタジーに溢れた超大作!
スポンサーサイト

Comment
こんにちは~。 
まあ !! これは 見にいかなくては !!!

k shunさんのブログを拝見させて頂くうちに、
行きたい所が だいぶ溜まってきましたよ。

アニメって よくわからないけど、
遊び心があるのって、大好きです。v-224


Re: こんにちは~。 
さすがマシン好きの宮崎駿ですね。メカニック感の中にかわいらしさがあります。
冒険メンバーにもジブリ好きは多くて、廃墟なんかを見るとジブリっぽいってよく言ってます。

Trackback
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
501位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
204位
アクセスランキングを見る>>