東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 荒川区  

暗い歴史の抗菌化 「南千住駅周辺 前編」

隅田川駅8
再開発の著しい南千住。駅西口周辺の「LaLaテラス南千住」や超高層マンション群が乱立している一方で、いまだ下町色の強い部分も多い。
かつて江戸三大刑場の一つである「小塚原刑場」があった場所。20万人余の罪人がここで刑を執行されたいわれ、刑死者の死体は丁寧に埋葬されず、周囲に臭気が充満し動物が食い散らかしていて、まさに地獄のような有様だったという。

今回はそんな「南千住駅周辺」の古い街並と歴史の名残り、そして開発されゆく街並を探訪。

首切り地蔵
前回訪れた時は、震災により崩れていた「延命寺」の「首切り地蔵」。せっかくなので、修復されたお姿を。
また、橋本左内や鼠小僧次郎吉などの墓がある「南千住回向院・延命寺」 も隣接している。

南千住駅周辺01
駅前に建つ超高層マンション「ブランズタワー南千住」と、そこから広がりつつある新しい町並み。

南千住駅周辺02
手前にあった「コツ通り商店街」も、庇が無くなり商店街っぽさは無くなった。

南千住駅周辺03
昭和臭丸出しの商店街で我々としては好みの雰囲気だったが、駅の反対側に「LaLaテラス南千住」が完成して以来、以前にも増して寂れてきた。

南千住駅周辺04
日光街道に面した「浅香質店」。1936年(昭和12年)に建てられたというこちら。

南千住駅周辺05
昔の質屋にはだいたい蔵があるものだが、こちらは三階建ての蔵。

いろは商店街01
こちらは都内屈指のスラム街と言われる「山谷」の商店街「いろは商店街」。

南千住駅周辺06

南千住駅周辺07
以前のレポートでも書いたように、漫画「あしたのジョー」の舞台が商店街の近くの泪橋であることから、地元のいろは商店街が「あしたのジョーのふるさと」を謳い、所謂聖地巡礼ビジネスに乗り出しているわけだが、商店街と周辺は依然アニメファンが訪れそうな雰囲気は無くハードボイルドな空気が漂っている。

南千住駅周辺08
人がすれ違うのもやっとの細い路地に入ると、

南千住駅周辺09
そこには都内とは思えないタイムスリップな光景が広がっている。

後編へ続く。
つづき→
スポンサーサイト

Comment
こんにちは~ 
まず、タイトルがいいですねえ~◎

南千住は、行ったことないです。

どこでも再開発がすすんでいますね。
Re: こんにちは~ 
抗菌もしすぎると、菌に対してめっぽう弱くなる。現代社会には色々当てはまりますよね。
南千住はかなりツウ好みというか、違った目線で見ると面白い街だと言えます。

Trackback
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
501位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
204位
アクセスランキングを見る>>