東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 

幻惑の異空間・壱 「ドラード早稲田」

早稲田大学の大隈講堂の近くに、ワンダフル建築「ドラード早稲田」がある。
こちらは賃貸マンションで1階にはいくつか店舗がある。

ドラード早稲田08
非常に当ブログ向きの、建築家・梵寿綱氏のデザイン建築物だ。
存在は以前から知っていたが、あまりにも惹かれる外観の為、今回ついに潜入!

ドラード早稲田02
入り口からバリ島あたりで見かけそうなアジアンな悪魔が舌を出している。さっすが、そうこなくっちゃ!

ドラード早稲田03
異空間へと誘うような装飾...そしてカーブを描く通路と、その先には....

ドラード早稲田04
手ぇー!神の手!?しかし天を指すならよくあるが、下を指すとはアナーキー。
こちらもアジアンなムードだが、果たして..。

ドラード早稲田05

ドラード早稲田06
天井にはワイングラスを逆さに吊るしたような艶やかな装飾や、鍾乳洞を思わせる謎めいた部分もある。

ドラード早稲田07
エレベーターのトコには中国の古い巻物みたいな漢字の書かれたプレート。
やはりコンセプトはアジアの神秘といった感じか。

ドラード早稲田01
壁には真珠のようなオーロラカラーのタイルが用いられ、彫刻やモザイクの装飾。
建物は曲線を生かした、うねるようなライン。

ドラード早稲田09
壁には複数の顔が浮かび上がっていた。赤に白い水玉の部分も印象的。

独創的で、今の時代と合わないデモーニッシュで危険な香りがたまらない!
今回を梵寿綱シリーズの第一弾として、他の建築物も回らなきゃ!
スポンサーサイト

Comments



 

 
07-2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

Search
姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
200位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
77位
アクセスランキングを見る>>