東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 台東区  

上野の隠れた名建築 「黒沢ビル」

上野の歓楽街、「仲町通り」にあるレトロな建築物。

黒沢ビル01
こちら「黒沢ビル」。シンプルながらモダンな印象の建物だが、そのシンプルさから道行く人もレトロ建築好き以外はあまり意識しないと思われる。
元は眼科病院として建設されたそうで、現在は歯科・眼科等が入居している。

黒沢ビル02
竣工は昭和5年。尖頭のアーチ窓や、3階部分のコンクリート製とんがり帽子型の庇が特徴的。
また屋上には温室風の紫外線療法室が残っているらしく、木々の緑がよく似合っている。

黒沢ビル03
アーチ型の玄関には木の扉があり、

黒沢ビル04
扉の上には晴れやかなデザインのステンドグラスが。「鳩山会館」のステンドグラスも手がけた戦前のステンドグラス作家・小川三知によるもの。

黒沢ビル05
床はモザイクタイルによる装飾が施されていて、いちいちオシャレなのだ。

黒沢ビル06
そして玄関脇にあるのは、かつて使用していた下駄箱?。こりゃたまらん!

黒沢ビル07
屋内は白い壁の落ち着いた雰囲気で、この微妙な狭さはレトロ建築ならでは。

黒沢ビル08
また、屋内でも随所にステンドグラスを見ることができる。

黒沢ビル09

黒沢ビル10
レトロながら清潔感のある洗面台や階段には、大正モダンを感じる。

派手な看板が多い歓楽街に、ひっそりと残っているレトロワンダフルな建物。
凝りに凝った有名レトロ建築のような華は無いものの、隠れた名建築である。
スポンサーサイト

Comment
 
ステンドグラスが入っていると、一気に 華やかさが増しますね。

とても 素敵ですv-93
Re: タイトルなし 
そう!そうなんです!
ステンドグラスなんですよ!

ラグジュアリーでロマンチック、そして手作りの温もりがあります。
またまた貴重な 
情報ありがとうございます。
あの下駄箱、あのタイル、あのステンドグラス、
あの階段の手すり、愛おしくてすりすり
してしまいそうです。中に入れるようですが、
それはまた嬉しいですよね。
何か横浜のクイーン、キング、ジャックを見に行った時を
思い出したりしました。
おばんです、kshun10さん。
またお邪魔します。
Re: またまた貴重な 
kozoh55さん、こんにちは。
いいんですよ~このビル。ステンドグラスは横浜にもたくさん残ってますよね。
そして、下駄箱。この味わいはなかなか見つかりません。

ここ眼科などが入っていて、混んでいる時も多く撮影しにくい日が多いんですよ。
何度か通って人がいなければ運がイイっていう感じです。

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
91位
アクセスランキングを見る>>