東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 台東区  

イマジネーション・ダウンタウン 「蔵前駅周辺 前編」

江戸幕府の御米蔵があったことにその名が由来する蔵前は、古くからブルーカラーの雰囲気あふれる下町情緒の残る街並。古くなって建て替えられる建物もある一方で、オシャレなショップやレストランもオープンし、街の勢いを感じることが出来る。

蔵前駅周辺01
まず駅から出てすぐの「蔵前会館」。

蔵前駅周辺02
近年この“会館”と名の付く建物は、都内でも軒並み解体の憂き目に遭っているが、三叉路にあるこちらの建物も取り壊しは遠くない様子。

蔵前駅周辺03
これまた駅近くの本屋「御蔵前書房」。斜めってて、今にも倒れてしまいそうだ。

蔵前駅周辺04
天井も低いし、店の中も人がやっと通れるくらい。看板なんかは趣ある。よく見ると外壁落下防止ネットが貼られているが、どっこい今なお現役バリバリの本屋である。

蔵前駅周辺05
大通り沿いに古い店舗がガッツリ残っている。昭和臭満点の街角は何十年も変わらぬ風景なのだろう。

蔵前駅周辺06
いろんな問屋があるこの街でも、特に玩具問屋は点在。

蔵前駅周辺07
花火問屋も点在している。バラでいろんな花火を選べる楽しさは問屋ならでは。

蔵前駅周辺08
江戸情緒あふれる羽子板がディスプレイされた、ハンドバッグ卸問屋「CHERIR(シェリール)」。

蔵前駅周辺09
蔵前一丁目の交差点から見た風景。
「全日本象牙卸売センター」や「寿司菊正」が並ぶこの風景は、きっと何十年も変わらない街並だろう。

蔵前駅周辺10
薬局の店頭に置かれていた、かなり日焼けしたコルゲンコーワのマスコットキャラクター「カエル」(「ケロリン」と呼ばれることもあるが、ケロリンは鎮痛解熱剤の名前で、無関係である)。
平成世代はカエルというとケロロ軍曹だろうけど、昭和のカエルといえばど根性ガエルかこれ。佐藤製薬の「サトちゃん象」と共に、薬局の店頭でお馴染みのキャラだった。
続き→
スポンサーサイト

Comment
蔵前行かれましたか 
お晩です、kshun10さん。
私も半年くらい前に、浅草橋・蔵前・浅草と
歩いてみました。
あの本屋さんは衝撃的インパクトありますね。
確かに現役ですしね。
案外蔵前には最先端のお洒落グッズというか
デザイナー系のお店があったりして、
ほんと、なかなかの街だった記憶があります。
日曜日だったせいか、玩具問屋さんは、
見つけられなかったですが、
ほんとに昭和臭ただよっていて
惚れました。
また、御邪魔させてくださいね。
Re: 蔵前行かれましたか 
蔵前は去年にも行っていて、今年は夏前に花火を買うために行きました。
また行きたがってるメンバーがいるので、夏の間にもう一回行く事になりそうです。
去年よりオシャレな店が増えていて、観光客が増えた事が窺えます。
蔵前会館、解体。マンションへ 
年明け早々、
解体工事がはじまりました
マンションになります
Re: 蔵前会館、解体。マンションへ 
情報ありがとうございます!
やはりそうですか~。マンションですか~。近々確認にも行きたいと思います。
実は最近いくつか解体された惜しむべき建物があるんですよ。こちらもまとまったら記事にする予定です。
解体が再開した 
今朝、見てきた
石綿の撤去が完了したようです
屋上の看板は外されました
ビルの上部を残し、パネルで覆われている
14階建てのマンション、地下鉄出口ができます
29日頃から、最上階から解体するそうです
Re: 解体が再開した 
解体作業が再開されましたか。
立地もいいし、徒歩でも車からでも目に付きやすい好立地ですからね。古い建物が生き残るのは難しいですね。
新しい建物が下品な宣伝の商業施設にならなければいいですね。

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
470位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
177位
アクセスランキングを見る>>