東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 千代田区  

看板建築ストリート 「岩本町」

かつては大規模な古着市場があった岩本町一帯。この名残で現在でも、衣料・繊維関係の企業や商店が散見できる。

岩本町2
そんな中で、秋葉原駅から「ふれあい橋」で神田川を渡った先の通り。ここには看板建築を中心にレトロ建築物が多く残っている。我々は勝手に看板建築ストリートと呼んでいる。

柳森神社01
秋葉原駅の方から向かうと、まず最初にあるのがこの「柳森神社」。おたぬき様を祀る、味たっぷりのほんわか系神社。
柵で囲われている理由については後述する。

岡昌裏地ボタン店01
次に見えるのはこの通りの顔的な存在、1897年創業の「岡昌裏地ボタン店」。
こちらの希少価値は、唯一現役の店舗であるという事だ。こちらも別の機会にじっくり紹介したい。

岩本町3
続いて左端の「海老原商店」をはじめ、看板建築が並んで残っている箇所。
元々は店舗だったようだが、現在はシャッターを下ろしている。

岩本町4
細かく見てみる。
こちら「海老原商店」は、屋根の部分の凝った装飾、アルファベット(一音ずつスペースがあるのがまたいい)と漢字が両方あり、当時はかなりモダンなデザインだったに違いない。

岩本町5
その隣りの建物。右から左に“高山松蔵”とある。渋い!
昭和初期の関東大震災復興期に流行ったこの建築技術は、建築家ではなく大工や棟梁が直接デザインを手がけたものが多い。
構造的な合理性よりも、その土地に親しんだ職人達の趣味が反映されているのが特徴。

岩本町6
この日は偶然、マネキンの下半身が道に置かれていた。一糸纏わぬ真っ白な男の下半身が、うほっ!セクシー!
いつもあるわけじゃなくて、あくまで“たまたま”あっただけである。

岩本町7
大通りに出るちょっと手前にあるのは、こちらも見るからに古い「北原ビル」。
1階にレトロ喫茶「アカシヤ」がある。

岩本町8
入り口の上には“北原ビル”と書かれ、階段室の部分にタイルが貼られているが、だいぶ劣化している。丸窓もある。

岩本町9
北原ビルの側壁にかすかに“北原商店”と文字の跡が残っているのが分かる。
おそらくこのビルの所有者が、現在ラーメン屋になっているスペースにかつて営んでいた商店ではないだろうか。

岩本町1
地価の高騰したバブル期、この界隈は今の10倍の地価が付いていたそう。
当時は悪質な不動産業者が強引に土地を手に入れるために放火する事件が多発し、今回紹介した「海老原商店」は放火被害を受け、「柳森神社」も放火されたため今では柵に囲われて夕方6時以降は入れないようになった。

著しい街の変化に振り回されつつも、かつての名残を感じられるこの看板建築ストリート。後世に残したい貴重な存在である。
スポンサーサイト

Comment
本当にうれしくて 
ありがとうございます、感謝申し上げます。
kshun10さんの前の記事で岩本町と秋葉原の間に
看板建築がいくつもいくつもあると聞いて、
見に行きたいし、次の記事を待っていたのです。
この東京にこんなにも美しい風景が残っていたのですね。
それと、最新の記事では戦争にからんだ悲しいオブジェ・像が
台東区にはあるんだなあと思い、
両国にある戦争と関東大震災の記憶を
今に残しているいくつかの像や、風景を思い出したのです。
うれしくて、うれしくて、またお邪魔したいのです。
Re: 本当にうれしくて 
そう言っていただけると、記事書くやり甲斐出てきます!
ありがとうございます!!
街の色々なところに、次世代にまで伝えたい物語・逸話があるもんですね。
探してみると、1度行った街でも新たな発見があったりします。
面影がすっかり無くなってしまう再開発などは悲しいものですから、せめて写真におさめておきたいという気持ちもあります。
早速行ってきました 
お晩です、kshun10さん。
おかげさまで、凄い場所に出会うことが出来ました。
秋葉原駅から数分で、こんなにも昭和・大正の風情を残した
建物が、この通りに集中して残っているなんて
驚きでしかありませんでした。
文字が、銅板が、美しくて美しくて
現役でしょう、ほとんどが、
ボタン屋さんはこの日も普通に営業していて
ずっとお客様とご主人がお話されてました。
私も時間があったら話しかけたかったです。
明石屋さんには入りたかったのですが、
時間がなかったので、次の機会に行きますね。
写真こんど「神田」特集をしますので
その時、紹介いたします。
またお邪魔します。
Re: 早速行ってきました 
行かれたんですね!あの通り、凄いですよね!
詳しい人ならともかく、レトロ好きにもまだあまり知られていない場所だと思います。
小金井の「江戸東京たてもの園」にて保存して欲しい建物ですよね~。壊したらホントもったいないと思います。また、固まって残ってるのもいいですね。
神田特集、楽しみにしてます!

Trackback
07-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
165位
アクセスランキングを見る>>