東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 台東区  

自然に返りつつある小学校 「旧下谷小学校」

台東区役所の隣にある、蔦に覆われたかつての小学校。
昭和5年に建てられた区庁舎は新しく建て替えられたが、小学校の方は建物が現存。

旧下谷小学校10
こちらが「旧下谷小学校」。1928年(昭和3年)竣工の鉄筋コンクリート3階建て。
このあたりは震災により全焼してしまった地域で、この小学校は所謂震災復興小学校となるそう。校庭は駐車場として利用されている。
向こうに見える高層オフィスビル「ティックスタワーウエノ」との対比が凄い。

旧下谷小学校3
平成2年に廃校になったそうで、20年以上この状態でいることになる。

旧下谷小学校4

旧下谷小学校8
確かに復興小学校と呼ばれる他の学校とデザインにかなり共通性がある。なぜか蔦がからまるのも共通だ。銀座の現役小学校「泰明小学校」も蔦に覆われている。

旧下谷小学校11
ただこの鬱蒼と蔦のからまった姿は、横浜の「根岸競馬場跡」のような廃墟美を感じる。
経年により煤けた壁に蔦がからまる建物というのは、心の琴線に触れる。

旧下谷小学校7
こちらは体育館と思われる。日のあたり方によって葉の茂り方が違う。

廃校になった小学校の、この寂しさは何だろう。
元気に走り回る子供たちの明るいエネルギーが無くなると、建物自体が自分の役割の終わった事を理解し、自然に返ろうとするものなのかも知れない。
スポンサーサイト

Comment

Trackback
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
107位
アクセスランキングを見る>>