東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 千代田区  

オレンジ色の情緒喫茶 「アカシヤ」

秋葉原駅と岩本町駅の中間あたりに看板建築が多く残る通りがある。この通りを我々は勝手に「看板建築ストリート」と呼んでいる。
そちらの通りは別に紹介する機会を作るとして、今回は通りにある「北原ビル」の喫茶店を紹介。

アカシヤ1
北原ビルの1階に入居している喫茶「アカシヤ」だ。
北原ビル自体が大正13年に建てられた味のある建物で、そこにあるレトロな雰囲気満点の喫茶。我々が気にならないはずもなく。

アカシヤ2
オレンジ色のレトロなカタカナのフォントに、入り口から見える店内には暖かい白熱灯の明かりが見える。

アカシヤ3
1階にはカウンターで常連客向け。2階には広いスペースがあり、のんびりできる空間がある。
ほんわか灯るフロアランプが何ともノスタルジック。

アカシヤ4
座り心地の良い革のソファーで、思わずゆったりしてしまう。居心地の良さに、ついつい語らってしまうのも良し。隅の席で一人、物思いにふけってみるのも良し。

長年近隣の会社員に愛されてきたこちら、30年来の常連客も多いとか。
ちなみにこちらの店名、花のアカシアではなく“明石屋”である。
スポンサーサイト

Comment
うーん、凄い 
お晩です、kshun10さん。
鉄筋コンクリートのビルと思うと
ついつい古い建物を見逃してしまいます。
まだ、看板建築チックでないと反応しないのです。
「明石屋」さんだとは常連さん以外は
気付かないのでしょうね。
店内はゆっくりとゆっくりと時間を過ごせそう
贅沢な空間を提供してくれるのですね。
岩本町から秋葉原、歩いた記憶がありますが、
看板建築には気が付かなかったです。
再チャレンジしてみます。
またお邪魔します。
Re: うーん、凄い 
kozoh55さん、おはようございます。
古い建物もペンキが上塗りされていたり、高いビルに囲まれていると見逃しやすいですよね。
何十回も通ってる道でも、「登録有形文化財」のプレートに気づいて「ん?」と初めて気づかされることあります。
岩本町についてはちょうど今週に書く予定なので、参考になったら幸いです。

Trackback
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
464位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
179位
アクセスランキングを見る>>