東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 千代田区  

古典主義様式の傑作 「明治生命館 外観編」

皇居外苑から見える、ギリシャ神殿のような建物。

明治生命館01
丸の内二丁目にある「明治生命館」。高層ビルの多い界隈でも圧倒的な存在感を放っている。古代ギリシャ・ローマを源流とする古典主義と呼ばれる様式でまとめられている。
1934年(昭和9年)竣工。完成には3年7か月もの月日を要した。細かく見ていくと、そりゃかかるわ...と納得してしまう。

明治生命館02
昭和の建造物として初めて重要文化財の指定を受けた。現在も明治安田生命保険の本社屋として現役使用されている。

明治生命館03
5層分を貫く巨大なコリント式列柱が立ち並ぶデザインが特徴。

明治生命館07
中華っぽい模様は“ギリシャ雷紋”と呼ばれるもの。

明治生命館04
柱頭部分ももちろん抜かり無し。アカンサスの葉が重なるように上へ向かっている優雅で立体感のあるデザイン。

明治生命館05
建物の至る所に飾られた大理石の花型飾り。屋根の庇の部分にもびっしり!
これが何と1輪100万円との話だ。

明治生命館06
アーチ窓に施された装飾も豪華。

明治生命館08
こちらは正面玄関。“明治生命保険相互会社本社”と書かれている。
ちなみに前述の重要文化財には「明治生命保険相互会社本社本館」として指定されている。

明治生命館09
鉄扉にも花型飾り。花は一つ一つ立体的で丁寧な造り。

明治生命館10
ガス灯に明かりが灯ると、何とも素敵な雰囲気になる。

ギリシャ神殿のような威容を誇る「明治生命ビル」。古典主義様式の傑作と呼ばれている。
次回は建物内へ!
続き→
スポンサーサイト

Comment

Trackback
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
280位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
117位
アクセスランキングを見る>>