東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 千代田区  

神保町の復興レトロ建築 「旧相互無尽ビル」

神保町の「すずらん通り」を進み、人が少なくなり始めるあたりにあったレトロ建築物。

旧相互無尽ビル1
1930年(昭和5年)竣工。鉄筋コンクリートの4階建て。
かつては戦前に無尽会社として東京・神田神保町で開業した「相互無尽」という会社のビルだった。
その後、旧さくら銀行(現在の三井住友銀行)の子会社として設立された「わかしお銀行」の本店となった。

旧相互無尽ビル2

旧相互無尽ビル3
現在はどういう使い方をされているかは不明だが、室内には明かりがついていて廃墟ではないようだ。
4つ並んだアーチ型の窓が美しい。

旧相互無尽ビル4
昭和初期の建物らしくスクラッチタイルが使われている。
窓枠の装飾は実に凝っている。

旧相互無尽ビル5

旧相互無尽ビル6
現在コインパーキングになっている反対側。かつてあった隣りの建物が、形だけを残し消え去っている。
この手の痕跡を見るといつも、「ちいちゃんのかげおくり」に出てくる“影送り”を思い出す。

この建物は関東大震災時の震災復興建築として知られている。
スポンサーサイト

Comment

Trackback
11-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
244位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
93位
アクセスランキングを見る>>