東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 千代田区  

霧の倫敦一号館 「三菱一号館」

ファサード保存の多い「東京駅周辺」において、こちらの建物はレプリカながらほぼ竣工当時の姿に復元されたもの。

三菱一号館01
「三菱一号館」である。1894年〜1968年に千代田区丸の内に存在した煉瓦造の建物のレプリカ。

三菱一号館02
19世紀後半のイギリスで流行したクイーン・アンという様式の建築物。老朽化のため三菱地所により取壊された。
解体から41年を経て、当初の外装・構造・材質を再現し、内装については資料が残存していた玄関・廊下などを再現。

三菱一号館03
資料館や、銀行営業室を再現した喫茶店「Café 1894」もあり。

三菱一号館04

三菱一号館05
街中に明治時代の雰囲気の煉瓦造があるのは素敵。
ビルだらけのオフィス街に色気をもたらしてくれる。

三菱一号館06
ドーマー窓と呼ばれる窓も再現され、ゴージャスな装飾の数々。

三菱一号館07
屋根飾りや避雷針もいちいちオシャレなのだ。

三菱一号館08
丸の内ブリックスクエア側から。

丸の内最初のオフィスビルである「三菱一号館」が竣工し、これを皮切りにロンドンのロンバード街に倣った赤煉瓦街が建設され、一丁倫敦(いっちょうろんどん)といわれるようになった。
三菱の手でオフィス街が築かれたこの地区の、倫敦(ロンドン)一号館である。
スポンサーサイト

Comment

Trackback
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
107位
アクセスランキングを見る>>