東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 千代田区  

端麗なるバルコニー「日本工業倶楽部会館」

東京駅周辺には“ファサード保存”されたレトロ建築物が点在している。今回はその代表格。

日本工業倶楽部会館1
日本工業倶楽部創立後直ちに建設が計画され、1920年(大正9年)地上5階鉄筋コンクリート造の会館が丸の内の旧伝奏屋敷跡に完成した「日本工業倶楽部会館」。
登録有形文化財として登録されていたが老朽化のため2003年3月に会館の南側部分を保存・再現したうえで建て替え、「三菱信託銀行本店ビル」として竣工。

日本工業倶楽部会館2
後方のオフィスビルと一体化されているが、会館よりやや後ろに建っていて往年の姿を極力残す工夫が施されている。

日本工業倶楽部会館3
会館にズームイン!

日本工業倶楽部会館4
正面屋上の二つの人像。戦前の日本経済の中心であった石炭(ハンマーをもった男性)と紡績(糸巻きを持つ女性)を表現しているそう。

日本工業倶楽部会館5
大きな玄関部分の上にはバルコニーになっている。この端麗なるバルコニーが会館の大きなポイント。
左右対称の重厚な正面玄関に、継ぎ目のない石材で仕上げた円柱構成デザイン。

日本工業倶楽部会館6
あくまでイメージだが、大統領が出てきて夫人とともに民衆に向かって手を振る、ってな光景が似合いそう。

日本工業倶楽部会館8
玄関部分も実に凝っている。

日本工業倶楽部会館7
入り口には花モチーフのステンドグラスがある。

この「日本工業倶楽部会館」。
昭和初期の経済界の大きなドラマの舞台であり、財界の記念碑的な存在。
スポンサーサイト

Comment

Trackback
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
481位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
193位
アクセスランキングを見る>>