東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 台東区  

下町散歩ブームの火付け役 「谷根千 Ⅰ」

東京の下町として有名な一帯、谷中・根津・千駄木周辺地区の頭文字をとった「谷根千」。
この地域は山手線内側にありながら、戦災をあまり受けなかったため一昔前の街並みが残っている。
今回は、今や観光スポットとして有名な「谷根千」を冒険。

谷根千01
まずはJR山手線から西に広がる谷中エリア。
江戸時代から次々と寺院が建てられたり移転してきたりで増加し、それに伴って徐々に町屋も形成され江戸の庶民の行楽地として発展。
現在も旧来の町並み・建造物が多く残されている。

谷根千02
風情ある街並には木造の戦前建築物も多い。文化財に指定されているものも。

谷根千03

谷根千04
「功徳林寺」という寺の隣りには、トタンで覆われた蔵がある。

谷根千05
このような長屋もいたるところに。

谷根千06
この界隈は寺が密集している地帯。
路地裏に唐突に金ピカの観音像が現れたりする。

谷根千07
こちらは「観音寺」の南面にある「築地塀」と呼ばれるもの。
江戸時代には大名屋敷や寺院にはよく見られたようだが、今や全国的に見ても希少なものになってしまった。

谷根千08
瓦と土を交互に積み重ねた土塀に屋根瓦を葺いた作り。

谷根千09
東京であることをしばし忘れ、シャッターを切るメンバー。

谷根千10
赤穂浪士らが居た時代の町の面影を伝える貴重なもので、谷中のシンボルの一つとなっている。

スタートからいきなりタイムスリップしたかのような風景。この先への期待が膨らむ。
つづき→
スポンサーサイト

Comment
連投すいません 
トタン蔵に金ピカ観音、共にツボりました(笑)
谷根千は他の下町とは少し違って風格がある印象ですが
やはり長屋まわりなんかもすごく綺麗にしてますね。
築地塀の前を歩くお二人がすごくサマになってていいですねぇ~
冒険というより刑事モノとか探偵モノ見てるみたいでハマります^^
今後は更なる映り込み期待してますね!
Re: 連投すいません 
今回の「谷根千」は数回に分けてお届け予定です。見所たっぷりで、まとめるのも難しい!
また、
当初はオリジナリティーの意味で映り込んでたんですが、ノリノリのメンバー増殖中です(笑) 。場所によっては服装のコンセプトを決めて集まったりもしています。

Trackback
04-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
467位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
184位
アクセスランキングを見る>>