東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 台東区  

実は売れっ子商店街 「佐竹商店街」

佐竹商店街01
台東区にある古い商店街「佐竹商店街」。「おかず横丁」のすぐ近くにある商店街。

佐竹商店街02
“日本で2番目に古い商店街です”と誇らしげに書かれている。
商店街の歴史については諸説あるが、「佐竹商店街」が明治時代から続いている都内でも指折りの古い商店街である事は確か。

佐竹商店街03
入り口からすぐの「Bessy Ross TEZUKA」。古びてはいるが、お宝が眠っていそうなヴィンテージショップっぽい雰囲気もある。
演出なのか、懐かしい香りのする赤いバイクが2台置かれている。

佐竹商店街04
ショーケースにウマそうなモノが並んでいる「佐藤精肉店」。

佐竹商店街05
この食事処「白根屋」という店も、古びた懐かしい感じが抜群にいい。

佐竹商店街06
レトロで萌え〜で河童っぱ〜なイラストが書かれたシャッターを発見。

佐竹商店街07
また商店街には、韓国系の店が複数ある。
ちょっとブレてしまったが、こちらハングルの看板の大きな韓国系ショップ「韓日プラザ」。個人商店がメインの商店街なので、かなり目立っている。

佐竹商店街08
こちら韓国家庭料理の店「宗屋」は新しく出来た店のよう。
商店街の古くからの店が経営者の高齢化で相次いで撤退し、そこへ新しい店舗として韓国系が流入しているというのが実状のようだ。
ひょっとすると数年後、この「佐竹商店街」もコリアタウンになっているかも知れない。

佐竹商店街09
商店街の元気のバロメーターともいえる、オバちゃん・おばあちゃん向けの洋服店も点在。商店街にはこれが無いと。

佐竹商店街10
出口付近にあった「ふしぎどう」も、おそらくその類なんだろうけど、オバちゃん向けにしちゃ不思議な名前だ。ですから「ふしぎどう」。

寂れてはいるものの思ったよりは人通りも多く、周辺住民を中心に賑わっていて、古き良き商店街の雰囲気を保っている。
映画「デスノート」「20世紀少年」のほか、CMやテレビドラマなどに登場するらしく、実は売れっ子商店街みたい。
スポンサーサイト

Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
470位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
177位
アクセスランキングを見る>>