東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 葛飾区  

金町のしばられ地蔵尊 「南蔵院」

葛飾区東水元にある「南蔵院」。開運の鐘や聖徳太子堂などがある、水元公園に近い寺院。

南蔵院1
メイン、というか「南蔵院」を有名たらしめているのは何と言ってもこちら。
地蔵堂にある地蔵菩薩「しばられ地蔵尊」である。

南蔵院2
1701年(元禄14年)の造立と伝えられているこちら。
盗難除け、足止め、厄除け、縁結びなど、あらゆる願い事を聞いてくれる地蔵尊として祀られている。

南蔵院3
縛られた部分がかなり膨れ上がっているが、これでもまだ綺麗な状態。もっと多くなると顔が見えなくなる。毎年12月31日午後11時から、南蔵院住職による「願かけしばられ地蔵尊」の縄解き供養が行われ、解かれた縄は祈祷護摩の火でお焚き上げされる。貴重な地蔵様の全身を拝見できるのは、その時にいる人だけ。
地蔵様も“ふぅ〜”って感じだろうね。でもその後“また縛るのぉ〜?あぁ〜!”となるわけだが。

南蔵院4
縛られてない地蔵もいた。
こちらは赤ちゃんを抱いている、水子地蔵だ。

南蔵院5
なんだ!?このカワイイのは!
赤い布を巻きフェルトに顔が書かれた可愛いヤツがたくさん掛けられていた。水子供養の人形だろね。

都内には、他にも以前レポートした文京区の「林泉寺」と品川の「願行寺」にも「しばられ地蔵」がある。
スポンサーサイト

Comment

Trackback
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
481位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
193位
アクセスランキングを見る>>