東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 千代田区  

万世橋駅前の銅板建築 「柏山邸」

柏山邸1
万世橋の近くに建っている、大正末期に建設されたという銅板葺きの看板建築「柏山邸」。もとは裏地ボタン卸店だったそうだ。
この「柏山邸」が、老朽化のため2012年10月に取り壊されるとのこと。

柏山邸2
将棋の駒のようなユニークな形の、左右が非対称に折れ曲がった珍しい屋根。これは”マンサード屋根”と呼ばれるフランスの建築様式。
「千代田区景観街づくり重要物件」にも認定されていた建物だ。

柏山邸3
10月の解体を前に、この日の夜は「神田銅板建築 柏山邸のお別れ会」が行われていた。
銅板の緑青色がライティングで浮かび上がっている。それにしても、予想以上の混雑具合。

柏山邸4
混雑のため、2階3階部分を見るためには30分待ちとなっていた。

柏山邸5
やむなく諦め、1階部分の元店舗部分の資料を見るに留めた。

柏山邸6
聞いた話だと、なんでも屋根がいびつな非対称の形になったのは、押し入れを造るために増築したからだそう。
是非、内部も見てみたかったが...。

老朽化のため近く取り壊される大正時代の看板建築。
かつては万世橋駅前という好立地で、さぞ賑わったであろう「柏山邸」が、およそ九十年の歴史に幕を下ろす。
スポンサーサイト

Comment

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
113位
アクセスランキングを見る>>