東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 大田区  

怪獣おわすタイヤ公園 「西六郷公園」

大田区西六郷にて、冒険紀行の中でもトップクラスのユニーク公園を発見!

西六郷公園01
ここ「西六郷公園」最大の特徴は、何といっても廃タイヤを使った遊具。何やらいろいろいるぞ。
1969年にオープンしたこの公園は、地元ではタイヤ公園の愛称で知られている。
車やバイクのものから超大型のものまで3000本のタイヤがあるそう。

西六郷公園02
1番目立つ、デカい方のゴジラっぽいタイヤ怪獣は高さ8m。

西六郷公園03
昔の子供達は、度胸試しに上って遊んでたらしいんだけど、現在は禁止。
立派な怪獣だけに上りたい気持ちは山々だが、ここは足下の土台タイヤまでにしときまひょ。

西六郷公園04
トンネルになっている尻尾部分を入れると20mにもなる大型怪獣なのだ。

西六郷公園05
後ろの背びれ(?)もタイヤで作るこだわりようだ。

西六郷公園06
隣りに一回り小さな怪獣もいる。
1980年代末頃まではこっちの怪獣だけだったが、1989年にデカいタイヤ怪獣が誕生したそう。
ってことは、小さい方が兄貴なんだね。

西六郷公園07
ブランコだって、もちろんタイヤブランコ。

西六郷公園08
てっぺんの星がポイントのタイヤロケット。ユーモラスなぽっちゃりロケットだね。

西六郷公園09
タイヤロボ。ミシュランのビバンダムとよく似た体つきだが、顔のパーツに至るまで全てタイヤで作ってある。
これはワンダフル!

西六郷公園10
超大型タイヤの遊具は乗り物?ブランコ?遊び方次第。

バラエティーに富んでて、子供連れてきたら喜ぶだろうなぁ。
ワクワク感、アイデアや芸術点も高い名公園を発見!後ろの団地の住民が羨ましいぜ!
スポンサーサイト

Comment

Trackback
07-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
116位
アクセスランキングを見る>>