東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 港区  

悪魔に憑依されしビル 「日比谷ダイビル」

千代田区内幸町にある個性的なビル。

日比谷ダイビル01
一見都会で多く見られる高層オフィスビルに見えるこのビル。
実は悪魔に憑依されしビル「日比谷ダイビル」だ。“悪魔に憑依”といっても何か不吉な出来事があったとかじゃなくて、あくまで外見の話ね。

日比谷ダイビル02
よく見るとほら、悪魔の顔のテラコッタが壁面に飾り付けられているのだ。

日比谷ダイビル03

日比谷ダイビル04
表情はおどろおどろしさは無く、とぼけていて愛嬌がある。
中世のゴシック建築では、日本の鬼瓦のように魔よけとして悪魔の飾りが多く見られる。

ビルの新しさに比べ、テラコッタには妙に年季が入っていると思ったら、実はこれらの顔のテラコッタは、かつてそこにあった旧・日比谷ダイビル第1号館ならびに第2号館の遺構なのである。
昭和初期に建てられた両建物は、終戦後に占領軍に接収され宿舎として改造された。
その後建て替えを決定し、第1号館は1986年、第2号館も新建物完成後の1990年に取り壊されたという歴史がある。

日比谷ダイビル05
こちらはその第1号館の壁面に取り付けられていた「女神像」。

日比谷ダイビル06
同じく「勇士像」。

日比谷ダイビル07
そして、詳細は不明だがフクロウもいる。
悪魔学でアンドラスってフクロウの姿の悪魔がいるけど、関係ないかな?

日比谷ダイビル08
公開空き地に噴水があり、ここにも両面に悪魔達が。よく見ると悪魔の顔と共に動物の顔もある。

日比谷ダイビル09

日比谷ダイビル10
ここでは顔テラコッタを間近で見る事ができる。
ビル自体はごく普通の高層ビルだけど、ユーモラスな悪魔の顔に守られているビルなのだ。
スポンサーサイト

Comment
知りませんでした@@ 
おはようございます。
仕事でダイビルの前は何度も通っていますが、テラコッタは全く気が付きませんでした。
何気ないビルにも歴史とストーリーがあるんですね。
今度、じっくり見てきます。
Re: 知りませんでした@@ 
普段見ている街並って意外と意識してみてないですよね。
引っ越した後で気付く事とかも結構ありますからね。

Trackback
09-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
71位
アクセスランキングを見る>>