東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 千代田区  

御茶ノ水渓谷のほとり 「御茶ノ水駅周辺」

御茶ノ水駅周辺は明治・日本・順天堂・東京医科歯科の各大学があり、“日本のカルチエ・ラタン”なんて呼ばれる学生街だ。
「神田明神」、「湯島聖堂」、「ニコライ堂」等を始めとする宗教施設、有名病院等も多数存在。また国内最大の書店街「神田古書店街」や楽器店街・スポーツ店街などなど、広範な文化ゾーンを形成している。

御茶ノ水駅周辺01
冒険要素の少なそうな「御茶ノ水駅周辺」だが、開発を“免れて”時代に取り残されたようなポイントも散見される。今回は学生街のイメージとは違った視点で御茶ノ水を見て回ろうと思う。

御茶ノ水駅周辺02
まず、この聖橋から見える神田川沿いのレトロな風景。「浅草橋駅周辺」にある屋形船の発着場のような風景で、風情ある古い建物が並ぶ。

御茶ノ水駅周辺03
しかしこの建物。正面から見ると、どう見ても二階建てだ。聖橋からの写真では4階〜5階建てに見えるが。
そう、この建物は掘削された神田川の斜面に建っているのだ。“玄関が3階”ってな状態。

御茶ノ水駅周辺04
神田明神の並びにある廃墟と思われる建物。
バスを降りたら、そこは廃墟。井上陽水の歌詞で出てきそうだが、このあたりじゃ珍しい。

御茶ノ水駅周辺05
こちらは「石丸電気明神ビル」。こちらも神田明神の近くにあり、かなり目立つ。
壁は煤けていて外部に這う大きなダクトが目立つ。

御茶ノ水駅周辺06
何年か前までは、「石丸電気」の赤い看板があったはずだ。
周りは駐車場になったり解体工事が進んでいて、このビルもただ解体されるのを待っているような姿を晒している。

御茶ノ水駅周辺07
その石丸ビルの近くに、もう一軒廃墟が。
この辺りも最近、古い建物の建て替えが盛んに行われている。

御茶ノ水駅周辺08
最後に、御茶ノ水で1番美しいといわれる御茶ノ水橋からの風景。
“御茶ノ水渓谷”といった地形から神田川と聖橋を臨み、向こうに秋葉原電気街が見える。
そして、これは偶然なんだけど、丸ノ内線・中央線共に電車が通過中というナ〜イスショット!
スポンサーサイト

Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
470位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
177位
アクセスランキングを見る>>