東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 港区  

遷座続きのさすらい神社 「日比谷神社」

日比谷神社1
東新橋2丁目の第一京浜沿いに、高層ビルに囲まれた肩身の狭そうな神社がある。

日比谷神社2
その名は「日比谷神社」。元は現在の日比谷公園内に鎮座していた。
慶長年間、江戸城の拡張に当たり東新橋に移され、明治時代には鉄道の敷設に当たり新橋4丁目へ。そしてその境内地全域が計画道路の予定地にかかっていたことから、2009年に現在の東新橋2丁目へ移された。

日比谷神社3
しかし、見れば見るほど肩身が狭そうな佇まい。背後には汐留の高層ビル群が迫っている。決して小さくない新しい鳥居が萎縮しているように見える。

日比谷神社5

日比谷神社6
神社はまだ新しく、もちろん綺麗なため特にネタがない。

場所柄スーツを着たサラリーマンの往来が多いが、想像通り一様に素通り状態。新橋駅に向かうにも、ここを通らなくていいため前を通る人も少ない。
いろんな都合で転々とさせられてきたこの神社は、都内におけるオフィス街の神社にとっての明日の姿なのかもしれない。
スポンサーサイト

Comment
日比谷神社のご朱印 
「日比谷神社」は、Google画像検索でも分かるように、神職が「ご朱印」墨書き時に、故意に「社」の字を愚行するなどで有名ですが、遷座続きとなるのも分かります。他の拝受者の方の告発にもあるように、「一月元旦」と墨書きするなど、神職としての常識を著しく欠いています。誠実に奉職されることを強く望みます。
Re: 日比谷神社のご朱印 
コメントありがとうございます。神社にお詳しいようですね。

Trackback
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
481位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
193位
アクセスランキングを見る>>