東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 中央区  

銀座の還暦地下街 「三原橋地下街」

三原橋地下街1
銀座の晴海通りにある「銀座シネパトス1・2・3」と書かれた看板。
この看板が今回の冒険「三原橋地下街」の目印だ。

三原橋地下街2

三原橋地下街3
こちらが地下街の入り口。

三原橋地下街4
この「三原橋地下街」は、かつてあった川が埋め立てられ、川に架かっていた三原橋を利用して作られたもの。1952年の完成なので今年は60周年にあたる。
現存する日本の地下街としては、日本最古の「神田須田町地下鉄ストア」がその役割を終えてしまった今、こちらが日本最古の地下街という事になる。

三原橋地下街5
映画館「銀座シネパトス1, 2, 3」は1988年7月にオープン。
もともと「銀座地球座」「銀座名画座」として存在していた映画館を改装したものらしい。1・2・3と3つのスクリーンがある。

三原橋地下街6
そこに小料理屋や居酒屋の店舗も入っている。
銀座というより新橋のような雰囲気。オッサン好みの店が並んでいる。

三原橋地下街7
なぜか床屋もある。飯の後にちょちょいと行くのかな?こりゃまたレトロ。

三原橋地下街8
晴海通りの直下、劇場とほぼ同じ位置で横切る線路があるため、電車の走行音が聞こえる事があるそうだ。
あの松坂屋銀座店でさえも再開発の対象になってしまう昨今、銀座和光や三越もほど近いこの一等地でいつまで生き残っていられるのか。
スポンサーサイト

Comment
 
こちらもなかなかレトロですね。v-107

本日レディースデー、映画を観に行ってきます。
「謝罪の王様」 or 「R100」・・・どっちにしようか迷っています。

最近、映画は観に行かれましたか?
Re: タイトルなし 
最近みたのはジブリの「風立ちぬ」です。看板建築がたくさん出ててよかったですよ。
ちなみに「R100」は、予告編見たら冒険紀行で紹介した「奥野ビル」が舞台のようですよ。
 
『風立ちぬ』は人気があったみたいですね。…行く前に、映画レビュー読んでいたら、『謝罪の王様』のほうが面白そうだったので、そちらにしました。笑えましたし、最後にダンスシーンがあるのですが、それがとても良かったです♪(ダンス大好きです♪)あと、たびたび レトロな喫茶店が登場しましたよ。カレーライスとか 懐かしのナポリタン、めちゃ美味しそうでした。…『R100』は奥野ビルですか。じゃあ、来週水曜日、観に行きます。
Re: タイトルなし 
『謝罪の王様』にもレトロが出てきましたか。
R100でもレトロビルだし、世の中的にレトロを見直して再評価する流れが来ているのかもしれないですね。レトロなものってロマンチックだし。

Trackback

まとめtyaiました【銀座の還暦地下街 「三原橋地下街」】

銀座の晴海通りにある「銀座シネパトス1・2・3」と書かれた看板。この看板が今回の冒険「三原橋地下街」の目印だ。こちらが地下街の入り口。この「三原橋地下街」は、かつてあった川...

10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
113位
アクセスランキングを見る>>