東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 多摩地域 > 八王子市  

秘密基地チックな霊堂 「高尾みころも霊堂」

京王線の高尾駅から奇妙な建築物が見える。
みころも霊堂1
何だありゃ!
まるで宇宙船、もしくは特撮モノに出てくる秘密基地のようだ。これは探ってみなければ。

みころも霊堂2
入り口には“みころも霊堂”とある。

みころも霊堂3
階段の向こうに、その建築物が見えて来る。
金色に輝いていて、てっぺんにアンテナのようなものが付いている。かなり怪しい...。

みころも霊堂4
ようやく見えたこの建築物は「高尾みころも霊堂」。正式名称は産業殉職者霊堂のようだ。
産業災害により殉職した人の霊を慰めることを目的として、1972年に設置された。23万5千余の御霊が眠る霊堂。

みころも霊堂5
建物部の高さ45メートル、先端の塔までの高さ65メートル。
内部は11階で、4~8階までが納骨室、2階休憩室、10階が展望室だそうだ。

みころも霊堂6
右の階段を上がると、「高尾天神社」となる。

みころも霊堂7
階段を上りきると、菅原道真の銅像がある。

みころも霊堂8
それよりも気になるのは階段途中にいる“森の賢人”といった感じの謎の石像だ。
一見、木の一部か石が人に見える心霊写真のようだが、よく見ると木陰で控えめに微笑んでいる愛らしい姿。
スポンサーサイト

Comment

Trackback

まとめtyaiました【秘密基地チックな霊堂 「高尾みころも霊堂」】

京王線の高尾駅から奇妙な建築物が見える。何だありゃ!まるで宇宙船、もしくは特撮モノに出てくる秘密基地のようだ。これは探ってみなければ。入り口には“みころも霊堂”とある。...

04-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
541位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
211位
アクセスランキングを見る>>