東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 千代田区  

世界屈指の電気街 「秋葉原電気街 前編」

高度経済成長とともに多様な電子関連機器や部品、およびソフトウェアを取り扱う商店が建ち並ぶ、世界屈指の電気街が存在する秋葉原。
見どころたっぷりの「秋葉原電気街」は、前編・後編の2回に分けてレポート!

秋葉原電気街00
2000年くらいからメディアによりオタクの聖地・アキバとして紹介されることも多くなった「秋葉原電気街」。
近年、再開発により秋葉原駅を中心に多くの複合ビルが建設され、訪れる年齢・客層も様々。

秋葉原電気街01
看板はゲーム・アニメのものも多く、また休日には売り出し中のアイドルのライブやイベントもよく見る。

秋葉原電気街02
秋葉原発のアイドル・AKB48がデビューしたのがここ、ドン・キホーテ秋葉原店の8階・AKB48劇場である。

秋葉原電気街03
秋葉原の大通りには、他の繁華街と同様にゴチャゴチャと五月蝿い看板が並んでいるが、ちょっと様子が違うようだ。メイドカフェにひざまくら・耳かき店。

秋葉原電気街04
萌え~なアイドルにマッサージしてもらえるという「アイドルリフレ」なるもの等。
しっかり秋葉原っぽさを保っているからすごい。

秋葉原電気街05
秋葉原と言えば忘れてはならないのが2008年に起きた秋葉原通り魔事件。7人が死亡、10人が負傷という惨事となったあの事件現場の交差点。
事件を受け、ここの傍の歩道に仮設テント付の献花台が設営された。犠牲者の四十九日を過ぎたことを機に撤去されている。

秋葉原電気街06
オノデン本館。“電器いろいろ秋葉原、オ・ノ・デン~!”
店頭では今だ、のこいのこのコマーシャルソングが流れている。

秋葉原電気街07
あー!オノデン坊やだ!懐かしい!まだ現役でいたのか~。

ただ、現在残っている家電量販店は大手家電量販店の傘下に入ったり、外国人向けの免税店業態に転換する等、生き残りを図っているのが現状であり、往時の姿をそのままとどめている大型店はオノデンのみである。
秋葉原電気街の発展とはいうものの、実は大型家電量販店は駆逐され、オタク向け店舗に街が侵食されているというのが現状。

秋葉原電気街08
また、街には中国人観光客がホントに多い。ツアー客のバスが乗降のため停車したり、路上駐車を行っている様子を頻繁に見ることができる。
そこで前述の外国人向けの免税店。街のあちこちで見られる。特に中国人富裕層は買い物の額がデカいのだ。

秋葉原電気街09
かつて秋葉原にあった「神田青果市場」。去ってから20年以上経過した今でも、当時から営業している青果卸売店が一部残っている。
こちらは神田青果市場があった時代から営業する青果卸売店「千代田海藻」。発展し続ける秋葉原において、数少ない昔のままの秋葉原の姿だが、存続は厳しいか。

秋葉原電気街10
その「千代田海藻」のある一角に、駅前の巨大な「秋葉原UDX」が威嚇するように迫っている。
他にも、高架下にある「秋葉原ラジオセンター」など、秋葉原のかつての電気街の風情を保っている場所は少ないながらも残っているが、いつまで残っていられるのか。

続き→
スポンサーサイト

Comment

Trackback

まとめteみた.【世界屈指の電気街 「秋葉原電気街 前編」】

高度経済成長とともに多様な電子関連機器や部品、およびソフトウェアを取り扱う商店が建ち並ぶ、世界屈存在する秋葉原。見どころたっぷりの「秋葉原電気街」は、前編・後編の2回に

09-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
259位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
100位
アクセスランキングを見る>>