東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 多摩地域 > 三鷹市  

森と太宰が眠る寺 「禅林寺」

禅林寺1
三鷹市にある寺院「禅林寺」には、森鴎外、及び太宰治が眠っている。

禅林寺2
こちらが森鴎外の墓。
“余ハ石見人森林太郎トシテ死セント欲ス”で始まる最後の遺言が有名であり、その遺言により墓には一切の栄誉と称号を排して「森林太郎ノ墓 」とのみ刻された。
墓は元あった寺院の被災により同寺に移転してきた。

禅林寺3
太宰治の墓。鴎外を尊敬していた太宰自身の希望により、森鴎外の墓の向かいに建てられた。
愛人との心中というセンセーショナルな死を遂げた太宰に対し、当寺を太宰の墓所に定める際は檀家の猛烈な反対があったそうだ。当時の住職が説得したという。
また、写真左に津島家之墓とあるが、ここは津島家墓域である。実は太宰治の本名は“津島修治”であり、津島家之墓には津島修治の名もある。
なるほど、小説家・太宰治は愛人と心中し、津島修治は津島家に眠る、という事か。

禅林寺5
三鷹事件遭難犠牲者慰霊塔。
三鷹で遭難?と思ってしまうが、三鷹事件とは国鉄三大ミステリー事件の一つとされる列車暴走事件。
国鉄三鷹車庫から無人の電車が暴走し、線路脇の商店街などで6人が電車の下敷となり即死。また負傷者も多数出る大惨事となった。

毎年、太宰治の誕生日である6月19日には、太宰を偲んで桜桃忌が開かれるそうである。
スポンサーサイト

Comment

Trackback

まとめteみた.【森と太宰が眠る寺 「禅林寺」】

三鷹市にある寺院「禅林寺」には、森鴎外、及び太宰治が眠っている。こちらが森鴎外の墓。“余ハ石見人森林太郎トシテ死セント欲ス”で始まる最後の遺言が有名であり、その遺言によ...

まとめteみた.【森と太宰が眠る寺 「禅林寺」】

三鷹市にある寺院「禅林寺」には、森鴎外、及び太宰治が眠っている。こちらが森鴎外の墓。“余ハ石見人森林太郎トシテ死セント欲ス”で始まる最後の遺言が有名であり、その遺言によ...

まとめteみた.【森と太宰が眠る寺 「禅林寺」】

三鷹市にある寺院「禅林寺」には、森鴎外、及び太宰治が眠っている。こちらが森鴎外の墓。“余ハ石見人森林太郎トシテ死セント欲ス”で始まる最後の遺言が有名であり、その遺言によ...

まとめteみた.【森と太宰が眠る寺 「禅林寺」】

三鷹市にある寺院「禅林寺」には、森鴎外、及び太宰治が眠っている。こちらが森鴎外の墓。“余ハ石見人森林太郎トシテ死セント欲ス”で始まる最後の遺言が有名であり、その遺言によ...

07-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
116位
アクセスランキングを見る>>