東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 北区  

団地ブームの栄華衰退 「都営桐ヶ丘団地 前編」

今回は、団地マニアの聖地の一つとしても有名な「都営桐ヶ丘団地」の冒険。

都営桐ヶ丘団地01
「都営桐ヶ丘団地」は、旧陸軍関連施設跡に1957年~1975年にかけて建設された。
北区の桐ヶ丘は、そのほとんどに都営住宅が建設されていて「マンモス団地」の様相を呈している。

都営桐ヶ丘団地02
「都営桐ヶ丘団地」と呼ばれる地帯の一部である「桐ヶ丘アパート」の地図。
敷地内には公園や商店街の他、体育館や小学校などもある。これも大きな団地の特徴だが、現在の小学校の児童数なんかいか程だろうか。

都営桐ヶ丘団地03
車通り沿いには商店が並んでいる。

都営桐ヶ丘団地04
万国旗が静かに揺れる中、ほとんどの店舗はその役割を終え、幾つかの店舗だけが細々と営業を続けている。

都営桐ヶ丘団地05

都営桐ヶ丘団地06
中華料理屋や喫茶店など、飲食店は営業しているようだ。
しかし車通りから一本入ったところだし、団地住民以外に需要はあるのだろうか。

都営桐ヶ丘団地07
団地には大きな公園がある。こちら団地のド真ん中にある「桐ヶ丘中央公園」。
しかし、高齢者が散歩していたり、路上生活者がベンチに座っていたり。
しばらく休息しながら観察していたが、子供達の明るい声が響く事は無かった。

都営桐ヶ丘団地08
唯一のボックス型のポイントハウスで、14階建てのE47号館。
ちょっと変わったビジュアルで、隣の背の高い給水塔と並び団地内では特別感がある。

都営桐ヶ丘団地09
14階建てのE47号館以外は、全てが5階建て以下。
当然ながらエレベーターは無い。

都営桐ヶ丘団地10
後編では、団地のコア部分「桐ヶ丘中央商店街」へ。

続き→
スポンサーサイト
04-2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
193位
アクセスランキングを見る>>