東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 台東区  

しおらしい上野の淑女 「喫茶マドンナー」

著書「純喫茶へ、1000軒」にて、著者の難波里奈さんがこんな事を言っていた。
有名な純喫茶には、リアルな昭和の空気が流れている。
コーヒー代はそんなリアルな昭和空間への入場料である、と。
いや、実にうまいことを言う。

喫茶マドンナー01
そんなわけで久しぶりの純喫茶シリーズは、純喫茶のメッカ・上野より。
店名もソソる「喫茶マドンナー」の登場。“マドンナ”じゃなく“マドンナー”なトコもポイント。

喫茶マドンナー02
この行灯のフォント。
特に喫茶の文字はシブい。達筆な年配の人の字って感じ(笑)。

喫茶マドンナー03
入り口横にはライトアップされたメニュー写真。
なんだか中華料理屋みたいである。

喫茶マドンナー04
店舗は1階・2階と地下一階がある。
この日は落ち着いた地下1階を選択。自分で選べるのがいいね。

喫茶マドンナー05
壁の片側には大きな絵が描かれていた。
マッチもオシャレだし、けっこう絵画好きと見た。

喫茶マドンナー06
青いガラス笠のシャンデリア。
淡い青色が光に照らされほんのり光っている。

喫茶マドンナー07
真ん中以外は1つ笠の照明。

喫茶マドンナー08
この日はブレンドと、

喫茶マドンナー09
“ザ・喫茶店”メニューのナポリタンを注文。
ボリュームたっぷりなのも純喫茶らしい。

喫茶マドンナー10
期待通りの昭和な空間。
赤いビロードのソファーで、ゆったり一服できる純喫茶である。
スポンサーサイト
03-2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
227位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
93位
アクセスランキングを見る>>