東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 江東区  

今見直される集合住宅 「清洲寮 前編」

今回は、清澄白河駅近くに残る昭和初期のレトロアパート。

清洲寮01
デデーンと横に大きいこの建物が、今回紹介する「清洲寮」。
寮といっても一般向け集合住宅で、つまりはアパートやマンションという言葉が定着する以前のネーミングなのである。

清洲寮02

清洲寮03
1933年(昭和8年)竣工。
4階建てながら大きな建物で、シンメトリーの造りの総戸数66戸。

清洲寮04
中央入口の上には銅色の渋いフォントで「清洲寮」とある。
ベランダの角を丸くしてある事にも注目。

清洲寮05
内部を早く見てみたいという衝動を抑え、もう少し外観を見てみる。

清洲寮06
1階は数軒の店舗の他は駐車場になっている。

清洲寮07
駐車場にある鉄の扉はもはやアート。

清洲寮08
奥には手書きで注意事項が書かれている。
書体から内容まで、その渋さたるや...。

清洲寮09

清洲寮10
中央の入口以外にもいくつか入口がある。

後編はその一つにお邪魔し、その渋さを味わっちゃおうと思う。
後編へ→
スポンサーサイト
04-2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
193位
アクセスランキングを見る>>