東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 江戸川区  

懐かし車両と地下鉄でGO~! 「地下鉄博物館」

今回は葛西にある「地下鉄博物館」。鉄道好きなメンバーのたっての希望により訪問。

地下鉄博物館01
東京メトロ東西線の高架下にあるこちらの博物館。1986年(昭和61年)に開館。
まず嬉しいのが入館料210円という安さである。

地下鉄博物館02
館内の地下鉄の歴史コーナーには、2両の保存車両が展示してある。
まず手前が丸ノ内線の「営団300形電車301号車」は1954年の丸ノ内線開業時に導入、1996年に引退。
俺も池袋から乗ってたなぁこれ。

地下鉄博物館03
車内は一見、現行物と大して変わらないように見える。
しかし、壁や床の微妙なカラーリング、窓ガラスの小ささ等、その全てがどこか懐かしい昭和の香り。

地下鉄博物館04
続いてこちら。日本で最初の地下鉄として、上野~浅草間に開業した際に使用された車両「東京地下鉄道1000形電車」。
現在の東京メトロの1000形はこの車両をモチーフにしている。

地下鉄博物館05
こちらは懐かしいを通り越し、戦後の映画やジブリアニメで見たような世界。

地下鉄博物館06
その脇にはかつての上野駅のホームが再現され、電車とセットで雰囲気作り。

地下鉄博物館07
館内奥のほうにある「地下鉄プレイランド」には、実物大の6000系を使用する運転シミュレーターもある。
何でも運転士候補生の研修に使用されているものと同一の機器を使用しているってんだから、本気度は推して知るべし。

地下鉄博物館08
お察しの通り、こちらは子供たちと老若問わない鉄ちゃんに大人気。
常に並んでるアトラクションである。

地下鉄博物館09
その他の運転シミュレーターも人気。どうやらこのプレイランドが博物館のメイン的存在である。

地下鉄博物館10
他にもメトロパノラマなど子供たちと老若問わない鉄ちゃん達をワクワクさせるようなサムシングを持つ「地下鉄博物館」。
ここから明日の電車の運転手や駅員、そして鉄ちゃんを輩出していくはずだ!
ドア~閉まりま~す。プシュ~。
スポンサーサイト
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
107位
アクセスランキングを見る>>